PRECIOUS...

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

伊豆急8000系・TA-2編成

3連休最終日は4ヶ月ぶりに伊豆急へ。
7月の「東急線時代のなつかしの8000系」イベント以来の訪問になった伊豆急。

今回も銀一色のTA-2・TB-2編成の撮影が目的でした。

熱海9時6分発の5633Mに乗車し、TA-2・TB-2編成の運用確認。
南伊東で交換した5636Mの熱海寄り3両がTA-2編成でしたが、TB-2編成は伊豆高原でお休み。
しかも、日中の出庫が絶望的な位置に・・・・

そうなるとTA-2編成メインでの撮影になりますが、増結運用のため熱海~伊豆高原間の運用。
本日使用した「南伊豆フリー乗車券」は伊豆急線内のみフリーなので、伊東~伊豆高原間でしか撮影出来ない。。。
しかも増結運用となると光線的にも厳しいものがあり、早くも撃沈ムード^^;


とりあえずせっかくフリーきっぷを持っているので下田まで行き、5644Mで伊豆高原に戻りTA-2編成の撮影。

伊豆高原で5644Mに増結したTA-2編成
121125-8000-ta-2-001.jpg
2012年11月25日 伊豆高原

そして後続の5646Mで伊東に向かい、伊東から5645MのTA-2編成に乗車。

富戸で5650M・TA-8編成と並ぶTA-2編成
121125-8000-ta-2-ta-8-001.jpg
2012年11月25日 富戸

5645Mで伊豆高原まで行き、解放されたTA-2編成の撮影。

先頭改造車・クモハ8151側から撮影したTA-2編成
121125-8000-ta-2-002.jpg
2012年11月25日 伊豆高原

5654Mに増結されるまでひと休みするTA-2編成
121125-8000-ta-2-003.jpg
2012年11月25日 伊豆高原

駅に戻るとTB-2編成のパンタが上がっていたので出庫に期待しましたが、結局夕方まで出庫せず・・・・

TA-2編成も、オリジナル顔のクハ8012側から撮影しようと思っても逆光で撃沈続き・・・・

今回もTB-2編成の前パン姿を撮影出来なかっただけでなく、TA-2編成も満足に撮影出来ずに不完全燃焼となった伊豆急ロケでした。

いつまで帯無しの状態を保つかわかりませんが、次の機会こそ満足出来る写真を撮りたいものです・・・
スポンサーサイト
  1. 2012/11/25(日) 23:59:59|
  2. 伊豆急|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント(-)

伊豆急8000系 「東急線時代のなつかしの8000系」

トラン・バガテルのラッピングが剥がされ銀一色になっている伊豆急8000系TA-2・TB-2編成。
その2編成を使用した「東急線時代のなつかしの8000系」イベントが本日伊豆急行で開催されました。

私が伊豆高原に到着した時には出庫に備えてホームからは綺麗に撮れない位置に停まっていたので場外へ。

TB-2編成
120714-8000-tb-2-001.jpg


そして入換が始まり、踏切を通り越したところで停車。

このイベントのために赤帯が入れられたTA-2編成
120714-8000-ta-2-001.jpg



伊豆高原~伊豆急下田間で運転された臨時列車の往路は、伊豆高原~伊豆大川間の八幡野カーブで撮影。
しかし、誤魔化せない程の失敗作になり残念ながら掲載は見送りたいと思います・・・・

復路は稲梓で俯瞰でも・・・
って思い稲梓に向うも、伊豆急下田発車時間と思ってた時刻がどうやら伊豆高原到着時間だったようで、無情にも河津で臨時列車と交換という痛恨の一撃。。。

そして伊豆高原に戻ると、ちょうど臨時列車の乗客だけが参加出来る撮影会が終わったところ。

撮影会で並んだTA-2編成とTB-2編成
120714-8000-ta-2-tb-2-001.jpg

TA-2編成は白幕に。

そして、TA-2編成の入換が始まりました。
伊豆高原駅1番線に入線するTA-2編成
120714-8000-ta-2-002.jpg


場外へ出て、回211レを真正面から撮影
120714-8000-ta-2-003.jpg


ツアーに参加していないため、この回211レがどこまで行くのかわからない。
伊豆高原駅で聞いてみると、片瀬白田で折り返すとの事。

素直に八幡野カーブへ向えば良かったのですが、伊豆高原~片瀬白田間で唯一?撮れそうな伊豆大川へ。
しかし、伊豆大川駅周辺はかなりの人出。
まともな写真が撮れるとは思えないので、一か八か片瀬白田まで行くも伊豆熱川でTA-2と交換してしまい、回送の復路は撮影失敗。

失敗の連続で良い記録がほとんど出来ませんでしたが、「なつかしの8000系」をたっぷり堪能出来て楽しい1日になりました。

TB-2編成が銀一色になってから3度目の伊豆急訪問でしたが、未だ前パン銀一色を撮影出来ていないので、また近いうちに伊豆急を訪れたいと思います。

写真は全て2012年7月14日 伊豆高原
  1. 2012/07/14(土) 23:15:54|
  2. 伊豆急|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント(-)

5月20日 伊豆急100系

今日は3週間ぶりに伊豆急へ。

今日伊豆急へ行った目的は、前回訪問した日の夕方から運用復帰した8000系・TB-2編成の撮影でしたが、既に明日の「金環号」仕様になったTB-2編成は出庫が絶望的と思われる場所に・・・

TB-2編成の走行写真は次回へ持ち越しとなってしまいましたが、100系が動くとの事なので100系を撮影する事にしました。

手元の資料に寄ると本日は100系ツアーの設定が無いのですが、伊豆高原で何らかの団体に寄る撮影会が行われていたので改札で聞いてみると通常の100系ツアーのスジで運行されるとの事。

復活した100系を八幡野のカーブで撮りたいと思っていたので、迷わず八幡野カーブへ。

待つ事40分。
思ったより速いスピードで100系が通過しました。

八幡野カーブを行く100系
120520-103-003.jpg
2012年5月20日 伊豆高原~伊豆大川
架線柱が邪魔ですが、これが唯一まともに撮れた画像なので・・・・・


下田では形式写真が撮れると思い、5639Mで伊豆急下田へ。

8000系と並ぶ100系
120520-103-8000-tb-5-001.jpg
2012年5月20日 伊豆急下田

改札を出て185系が出たあとに公道から100系の撮影

120520-103-004.jpg
2012年5月20日 伊豆急下田
架線柱が無ければ完璧だったのですが、こればっかは仕方無いですね。。。

復路も撮影しましたが、あまりにも酷い写真になってしまったのでお蔵入りに・・・(汗


前回に引き続き8000系・TB-2編成の走行写真を撮る事は出来ませんでしたが、また近いうちに8000系・TB-2編成や100系を撮りに伊豆急を訪れたいと思います。
  1. 2012/05/20(日) 23:01:17|
  2. 伊豆急|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

帯なし・銀一色 伊豆急8000系・TB-2編成

200系から引き継いだトラン・バガテル仕様の伊豆急8000系・TA-2編成、TB-2編成。
何やら先月いっぱいで契約が切れたそうで、TB-2編成のラッピングが剥がされました。

そして、驚く事に伊豆急カラーの帯が入らずに、東急クラッシック??な銀一色に!

トラン・バガテルのラッピングが剥がされ、銀一色になったTB-2編成。
120428-8000-tb-2-001.jpg


私が伊豆高原に到着した時にはパンタが上がっていたので出庫するのを期待しましたが、このあと入換が行われパンタが降ろされてしまいました・・・

そして、R21で下田まで行ってからもう一度TB-2編成の様子を伺いに伊豆高原へ。

午後になってもパンタが上がらず。。。。
120428-8000-tb-2-002.jpg


伊豆急カラーの8000系と銀一色の8000系というと、7年前の夏の東横線を思い出します。
8007Fの伊豆のなつ号と、8039Fのリバイバル。
あの時は同時に運用に入る事はありませんでした。(最後の最後で両編成が同時に運用に入る予定でしたが、地震によるダイヤ乱れで実現せず)
元住吉検車区で伊豆急カラーの8000系と銀一色の8000系の並びを辛うじて撮影しましたが、満足出来る写真にはならず・・・

今回も無理やりな感じで、とりあえず伊豆急カラーと銀一色の8000系の並びを撮影。
120428-8000-tb-2-tb-7--001.jpg


今後、TB-2編成の帯がどうなるかわかりませんが、今度こそは綺麗な並びを撮影したいものです。。。。

そして、今日現在トラン・バガテルのラッピングが施されたままのTA-2編成が今後どうなるかも楽しみですね。

ラッピングが剥がされていないTA-2編成
120428-8000-ta-2-002.jpg


家に帰ってネットで情報を収集したところ、本日の夕方からTB-2編成が運用に復帰したそうなので、近々また伊豆急を訪れたいと思っています。

写真は全て、2012年4月28日 伊豆高原
  1. 2012/04/28(土) 22:45:40|
  2. 伊豆急|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

12月3日 伊豆急ロケPart2 「2100系・リゾート ドルフィン号」

開業50周年を迎える伊豆急で、復活した100系と共に注目を浴びている2100系・リゾート ドルフィン号。

伊豆急伝統のハワイアンブルーを纏い「リゾート ドルフィン号」としてリニューアルデビューした2100系・3次車。
111203-r21-001.jpg
2011年12月3日 富戸

リゾート21がハワイアンブルーを纏うと発表された時には、リゾート21にハワイアンブルーは似合うのか??
って正直思いましたが、やはりそこは伝統の伊豆急カラーだけに違和感無く見えますね。


111203-r21-002.jpg
2011年12月3日 富戸


伊豆急車にはハワイアンブルーが似合いますね。

111203-r21-003.jpg
2011年12月3日 伊豆大川


100系の臨時列車を稲取で撮影した後、稲取から白田まで1駅だけ「リゾート ドルフィン号」に乗車。

片瀬白田駅を発車するリゾート ドルフィン号
111203-r21-005.jpg
2011年12月3日 片瀬白田

家に帰って画像を見ると、今回は海側からしか撮影していなかった事に気づきました・・・・
次の機会には山側からの撮影と、出来れば100系との並びを撮影したいものです。


最後に8000系と並ぶリゾート ドルフィン号
111203-r21-8000-001.jpg
2011年12月3日 伊豆高原

  1. 2011/12/06(火) 23:55:16|
  2. 伊豆急|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。