PRECIOUS...

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

3月16日 伊賀鉄道

先日の遠征初日、近江鉄道を後にして向かった先は伊賀鉄道。

伊賀鉄道も昨年6月以来の訪問になりますが、今回は貴生川から柘植経由で伊賀上野に出て、伊賀上野から伊賀鉄道入りしました。

伊賀上野に到着すると、停まってた編成は緑忍者の205編成

130316-iga200-205-001.jpg
2013年3月16日 伊賀上野

前回訪問時に続き、伊賀上野運用に入っていた205編成。
1時間ヘッドの区間運用に入っていると、走行写真を撮るには時間のロスが大き過ぎるため、今回も205編成の走行写真は断念する事に・・・

205編成に乗車し上野市へ。

上野市で休む203編成・204編成
130316-iga200-203-204-001.jpg
2013年3月16日 上野市

共に2010年度に竣工された203編成・204編成。
パッと見の外見は先頭改造のモ200と左右非対称の東急1000系顔のク100ですが、元々東急時代には同じ編成を組んでいたためモ203とモ204は向きが異なり、増設パンタの位置や足回りが逆になっています。
それらの違いが良くわかる写真が撮れました。

途中で1本落として走行写真を撮るつもりでしたが、1本落とすと伊賀神戸での近鉄の接続が悪く、更にその先の接続まで悪くなる感じでしたので、上野市から青忍者の201編成で伊賀神戸へ。


伊賀神戸で撮影した201編成
130316-iga200-201-001.jpg
2013年3月16日 伊賀神戸

前回に続き、結局乗り通して終わってしまった伊賀鉄道。
次の機会には伊賀鉄道をメインに、ゆっくり沿線で撮影したいと思っています。。。
スポンサーサイト
  1. 2013/03/31(日) 23:46:34|
  2. 私鉄|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント(-)

とうきょうスカイツリーと東武8000系・リバイバル編成

東武8000系の中で最後まで原型顔を保った8111F。
東上線での運用を終えた8111Fは現在東武博物館所有になり、ツートンカラーに戻されてリバイバルカラー編成として動態保存されています。

11月25日までの土休日に大宮~とうきょうスカイツリー間で運行されている臨時列車に充当されている8111Fは、とうきょうスカイツリー到着後に業平橋電留線(現在はとうきょうスカイツリー電留線でしょうか??)でひと休み。

ツートンカラーに戻された8111Fをまだ見てなかったので、スカイツリー方面へ行ったついでに8111Fを撮影しようと業平橋電留線へ。

しかし、様々な障害物に阻まれ綺麗な編成写真を撮るのは不可能。

それならば、とうきょうスカイツリーをバックに8111Fを撮る事に。


とうきょうスカイスリーと8111F
121104-tb8000-001.jpg
2012年11月4日 業平橋電留線

肝心の8111Fが暗くなってしまいました・・・^^;

ツートンカラーの8000系は東上線開業90周年で一度リバイバルされたので、今回はセイジクリーム一色を見たかった気もしますが、最後まで原型顔で残った8000系が動態保存されただけでも嬉しい事ですね。

今月中に臨時列車の走行写真を撮りに行きたいと思っています。
  1. 2012/11/04(日) 23:59:59|
  2. 私鉄|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント(-)

上信電鉄・500形 「銀河鉄道999号」

9月9日を以って運行を終了する、上信電鉄の「銀河鉄道999号」

良い感じのラッピング車だっただけに運行終了は残念です。。。

上信電鉄・500形 「銀河鉄道999号」
120826-500-001.jpg
2012年8月26日 高崎~南高崎
  1. 2012/08/26(日) 23:11:50|
  2. 私鉄|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント(-)

関東鉄道常総線ロケpart1 「キハ310形 リバイバル編成」

関東鉄道常総線が今年開業99周年を迎えるにあたって旧塗装化された関鉄キハ310形。

国鉄キハ35系列が大量導入される前の関鉄が好きだっただけに、旧塗装化されたキハ310形を是非見たいと思い、お盆休みで平日運用が撮影出来るこの機会に始発で常総線へ向いました。

取手に到着するとちょうど旧塗装化されたキハ313+キハ314が入線。
キハ313+キハ314に乗車し、とりあえず南守谷まで行き後続のキハ0形を撮影してから、キハ313+キハ314の折り返しを小絹で撮影。

旧塗装化されたキハ310形・キハ313+キハ314
120815-310-313-314-002.jpg
2012年8月15日 小絹

更新により0形顔になったので当時とは印象は変わりますが、0形の登場時は旧塗装だっただけに違和感はありませんね。

今から遡る事約30年前。
私が初めて関鉄を訪れた時、車両基地のある水海道まで行くお金を所持してなくて小絹までしか行けなかったという経緯があり、思い出がある小絹駅。
そんな小絹駅で旧塗装化されたキハ310形を撮りたくて小絹で撮影しました。

水海道に移動し、水海道駅で無料で借りる事が出来る自転車に乗り車両基地へ。

取手からの折り返しは車両基地の横の踏切から。

120815-310-313-314-004.jpg
2012年8月15日 小絹~水海道

運用を把握していないので水海道に到着した旧塗装編成は入庫すると思い車両基地より水海道側で待機。

すると、取手行きで旧塗装編成が現れました。

120815-310-313-314-005.jpg
2012年8月15日 小絹~水海道

嬉しい誤算でもう1本撮影出来るなら南守谷で撮影したと思い南守谷へ。

南守谷駅に到着するキハ313+キハ314
120815-310-313-314-006.jpg
2012年8月15日 南守谷

久しぶりに訪れた常総線。
予定をはるかに上回る時間を費やすほど楽しいひと時になりました。

今日撮影したその他の画像を後日アップしたいと思います。
  1. 2012/08/15(水) 23:03:59|
  2. 私鉄|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント(-)

6月24日 伊賀鉄道

まず始めに、先日今回の遠征シリーズの記事を書き始めたばかりですが、7月下旬頃まで仕事がかなり忙しくなったため、当面は記事を更新出来ても画像のみの更新だったり、画像に一言添える程度の更新になると思います。
また、申し訳ありませんが少しでも記事を更新出来るようにしたいため、今回の更新からコメントの受付を一時的に休止させて頂きますm(__)m


今日は遠征2日目の朝に訪れた伊賀鉄道の画像を。


200系・203編成
120624-iga200-203-001.jpg
2012年6月24日 上野市

120624-iga200-203-002.jpg
2012年6月24日 上野市


忍者列車(ピンク)・202編成と忍者列車(緑)・205編成
120624-iga200-202-205-001.jpg
2012年6月24日 上野市


205編成
120624-iga200-205-001.jpg
2012年6月24日 伊賀上野
  1. 2012/06/29(金) 01:15:09|
  2. 私鉄|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント(-)
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。