PRECIOUS...

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

1984年 相鉄6000系・ほほえみ号

以前から購入を考えていたフィルムスキャナーを購入し、昔撮ったネガからPCに画像を取り込んでみました。
しかしながら、30年近く経過しているネガは既に損傷が激しく見るに耐えない画像の嵐・・・・

それでも中には損傷が激しくも何とか見れる画像もあり、当然ながら撮影した当時から長い年月が経過した今では貴重な写真が沢山あるので、今後少しづつ画像をアップしていきたいと思っています。

そして、色々と貴重な写真がある中で本日第1弾としてアップするのは、相鉄新6000系の「ほほえみ号」。

1983年12月、横浜駅乗り入れ50周年を記念して新6000系・6718Fに特別装飾された「ほほえみ号」
1984-130209-6000-001_20130210021347.jpg

1984年 海老名

当初2年程度の運行予定だったそうですが、結果的には8年程運行されたので好評だったのでしょう・・・・
私も「ほほえみ号」は好きでした。

この日、海老名に停まってた相鉄車が「ほほえみ号」じゃなかったら、この写真は撮らなかったかも知れません...

海老名を発車した「ほほえみ号」と、小田急ロマンスカー・SSE
1984-130209-6000-002_20130210021343.jpg

1984年 海老名

当時は当然狙ったわけでは無く、たまたま「ほほえみ号」が発車した時にSSEが通過しただけの事ですが、今となっては凄い良い記録が出来たと思います。

ネガの損傷が激しいのが残念ですが、当時を知っている人には懐かしく思って頂けると嬉しく思う次第です。
スポンサーサイト
  1. 2013/02/09(土) 23:59:59|
  2. 80年代|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント(-)

1985年 381系・「しなの」

381系で運転される「こうのとり」が本日の運用を以って終了し、381系国鉄色の定期運用も本日終了しました。

そこで今日は、26年前に長野で撮影した381系「しなの」の写真を・・・・

1985-381-001.jpg
1985年 長野

一時期長野に住んでいた私にとって、381系と言ったらやっぱり「しなの」です。




  1. 2011/05/31(火) 23:45:22|
  2. 80年代|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

1984年 EF65 509号機

5月9日付けの記事という事で、日付にちなんで1984年に撮影したEF65 509号機の写真をアップしたいと思います。

今日アップする写真は何かの機会にアップしようと思ってたものの、思いっきり逆光だしメインの車両が暗くなってるため公開するタイミングを見出せなかった写真。
今日を逃したらまたしばらく公開するタイミングが無くなるので、駄作ですがアップしたいと思います。

まずは、写真をご覧下さい・・・・

EF65 509号機に牽引され、日立電鉄に甲種される静鉄350形
1984-10-65-509-001.jpg
1984年10月 東海道本線・早川~根府川

1984年の写真なので、細かい事は記憶から消えてしまってますが、この日はゴハチ+SETの団臨を撮りに米神踏切へ行った時のもの。
当時はDJ誌がまだ季刊だったので、この甲種が記載されていたかは定かではありません。。。

ただ覚えているのは、喉が渇いたので坂下の自販機に飲み物を買いに行って、戻った時には踏切が鳴ってたと言う事だけ・・・・

この日撮影した写真のうち何枚かはすでに「80年代」のコーナーで公開していますが、ゴハチ+SETの写真は公開していません。
って言うより、公開出来ません(汗

当時小学生だった私は、この頃には既に一眼レフを使用していましたが、上り列車を撮るほどのレンズは持っていませんでした。。。。
まぁ、それなら上り列車を撮るのになんでこの場所に居たんだ??って事にもなりますが、当時は背伸びしてたのでしょうね(笑
当時、もっと自分のカメラに合った場所で撮影してれば貴重な写真を残せたのに・・・・
って、今更思ってみたりします・・・・

山側から撮影したかったハズですが、結果的に海側からの撮影になったのが今となっては良かったのかも知れません。
逆光でどうしようも無い写真ですが、ネット上でこの甲種の写真を見掛ける事は少ないと思います。。。。
こんな形でも記録に残せたのは良かったかも知れませんね・・・・・・
  1. 2009/05/09(土) 23:59:59|
  2. 80年代|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

1988年 西武571系

三岐鉄道601系・607Fが昨日・今日の2日間行われたイベントを最後に引退しました。
残念ながら最後の花道を見送る事が出来ませんでしたので、今日は三岐鉄道601系・607Fの未公開写真でもアップしようと思いましたが、607Fの未公開写真ではなく西武571系の写真をアップしたいと思います。


1962年(昭和37年)にサハ1571形として501系に組み込まれる形で誕生した571系は、その後電装化され551系に組み込まれ、1978年に411系が401系に改造されたのを機に先頭改造され、その後は多くの赤電が淘汰される中、多摩湖線の351系を除く最後の赤電として551系と共に活躍しましたが、1988年に形式消滅。


廃車後、小手指に留置されてた571系
1988-571-001.jpg
1988年6月4日 小手指車両管理所

クハ1571形・クハ1580
1988-571-002.jpg
1988年6月4日 小手指車両管理所


FS40を履き乗り心地も良かった571系ですが、571系が廃車された1988年には、各地方私鉄も近代化の波が押し寄せ、釣り掛け・非冷房の需要は無く、2連1本が三岐鉄道に譲渡されただけで、残りの車両は解体されてしまいました。

譲渡先が無く、解体が開始された571系
1988-571-003.jpg
1988年8月 小手指車両管理所


唯一譲渡された571系も、本日ついに引退。
三岐鉄道・三岐線から釣り掛け車が消滅すると共に、客車化改造された車両が残ってるとはいえ西武の赤電の歴史に終止符が打たれてしまいました。。。

近々、公開済みの写真ばかりですが、西武の赤電を振り返ってみたいと思います。。。。
  1. 2009/02/01(日) 23:59:59|
  2. 80年代|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

1988年 総武流山電鉄・流山駅

今日は今から20年前の1988年に総武流山電鉄(現:流鉄)の流山駅で撮影した写真をアップします。

まずは入場中だった初代「若葉」
081205-1988-nagareyama-001.jpg

訪れるのがもうちょっと遅かったら綺麗な姿を撮れたのでしょうね・・・・


続いて、初代「流星」と、初代「流馬」の客ドア
081205-1988-nagareyama-002.jpg

初代「流馬」の客ドアですが、当然この頃は初代「流馬」は現役でしたので、この頃に何らかの理由で扉が交換されたようですね。
西武元501系は3連4本が流山線に譲渡されましたが、部品取りの車両は譲渡されてないと思うので、西武所沢工場で部品が残されていたのか、それなりの部品は流山に譲渡されてた事になりますね・・・・


最後におまけ的な写真ですが、モハ1101の流山方の顔です。
081205-1988-nagareyama-003.jpg

「流星」が停まってなければ全体が写ってただけに残念ですが、事業用車として残ったモハ1101の流山方の顔。
クハ52等と組んでた頃は当然ながら連結面だったので、こっち側の顔が写ってる写真は貴重だと思います・・・・


この写真を撮ってから20年。
この当時在籍した車両は全て過去帳入りし、会社名も流鉄に変わりましたね。。。。
流鉄に社名が変わってから訪れていないので、近々訪れてみようかなぁ・・・・って思っています。


写真は全て1988年6月 流山
  1. 2008/12/05(金) 23:59:59|
  2. 80年代|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。