PRECIOUS...

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ひと昔前の小田急 「8000形・ODAKYU no NATSU 号」

GWに突入している方も多いと思いますが、私も昨日からGWに突入しました。
今年のGWは昨年に続き名古屋遠征の計画も立てていましたが、昨年末から既に名古屋へは4回遠征してますし、家の事も色々とやらなきゃならないので、ゆっくり過ごすGWになりそうです。。。
もちろん出来る限り撮り鉄にまわせる時間を作り、行こうと思ってなかなか行けて無い場所を訪れようかとも思っています。。。

昨日は久しぶりに西武ロケを行ったのですが、まだ現像出しをしてないので明日以降に順次アップ出来るかな??って思います。。。

今日は非鉄の1日でしたが、夏の訪れを感じさせる暑い1日でしたね。。。。
そこで今日は夏を先取りして、小田急8000形「ODAKYU no NATSU」号の写真を2枚アップします。

撮影日時を全く覚えてませんが、恐らく1990年前後だと思います。。。。
ヘッドマークを掲げて豪徳寺駅を通過する8262F
080430-80-8000-001.jpg
豪徳寺

雑誌やネット上でこの「ODAKYU no NATSU」号の写真をほとんど見掛けないので、初見の方も多いかも知れませんね。。。。
ネガを見ると1000形にもこのヘッドマークが付いているのを確認出来ました。。。

もう1枚。
ちょっとピントが甘いですが、「箱根湯本/江ノ島」表示なので公開します。
新百合ヶ丘駅を発車した8055F
080430-80-8000-002.jpg
新百合ヶ丘


この頃はまだ急行灯が点灯されていた時代なので、2枚とも後追いなのが残念です・・・
急行灯を点灯させて走行している写真もあるのですが、とてもじゃないけど公開出来ない程の失敗作でした^^;
スポンサーサイト
  1. 2008/04/30(水) 23:15:47|
  2. 小田急|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

東急9000系・9001F 大井町線未公開写真

昨日・一昨日とブログの更新をお休みしてしまいましたが、この週末は非鉄の週末になったため今日は何をアップしようかなぁ・・・・って色々と写真を見返してたところ、8000系・8001F運用最終日の2月22日に撮影した大井町線の写真は、8001F以外全く未公開だったんですね。。。。

っと、言うわけでこの日8001F以外にもいっぱい撮影した大井町線の車両を機会を見ながらアップしていこうかなと思います。

まず今日は現在東横線復帰??へ向けて長津田工場に入場中の9001Fの写真を2枚。

この日の9001Fは108運行

080222-9001-001.jpg
2008年2月22日 緑が丘~自由が丘

080222-9001-002.jpg
2008年2月22日 荏原町

何気に大井町線で運用している9001Fの写真ってあまり撮って無い事に今更気が付きました^^;
  1. 2008/04/28(月) 23:59:59|
  2. 東急|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

4月20日 東急ロケPart3 「大井町線・8590系」

ちょっと目を離すと仕様が次々と変わってく大井町線の車両。
最近では8090系の全編成LED化が完了し、8091F~8099Fの新帯化も完了しました。

そんな中、LED化されずに幕のまま残る8590系が今後LED化されるのか気になるところですね。。。

今日は大井町線の8000系列で唯一幕のまま残る8590系をピックアップしてみたいと思います。

まずは荏原町で撮影した8692F
080420-8692-001.jpg
2008年4月20日 荏原町
最近は踏切で撮影する事が多かったので、荏原町駅の先端で撮影するのは久しぶりでした。


続いて、自由が丘~九品仏間で撮影した8693F
080420-8693-001.jpg
2008年4月20日 自由が丘~九品仏

個人的にはLEDより方向幕の方が好きなので、出来れば8590系はこのまま方向幕でいて欲しいと思います・・・・・
  1. 2008/04/25(金) 23:59:59|
  2. 東急|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

4月20日 東急ロケPart2 「東横線・9000系」

2006年9月に東横線8000系の日中運用が終了した後は東横線に足運ぶ機会もめっきり少なくなり、平日休みを利用して8000系の朝運用を年に数回撮りに行く程度。。。
そして今年1月の東横線8000系引退記念イベント第2弾が終了してからは東横線を利用しても東横線内で撮影する事は一度もありませんでした。。。。

そんな中、先日大井町線ロケ中に久しぶりに東横線でも撮ろうかな・・・・って思い、久しぶりに自由が丘~田園調布間を訪れました。

残りフィルムも少なかったので今回は9000系をメインに撮影。

まずは05運行・9011F
080420-9011-001.jpg


私が訪れたタイミングが悪かったのか??
9000系を撮影しようと待っていると、なかなか9000系が来ません。
まぁ、5050系が18本にまで増えてますからね・・・・

体調もあまり良くなかったので、短時間しかこの場所に居なかったため2本しか9000系の撮影は出来ませんでした。

もう1本撮影した9000系はTOQ-BOX・9006F
080420-9006-001.jpg


今度は久しぶりにゆっくり東横線を撮影しようかなぁ・・・・って考えています。
今なら有名撮影地を訪れても誰も居ないでしょうし・・・

写真は全て2008年4月20日 自由が丘~田園調布
  1. 2008/04/24(木) 23:59:59|
  2. 東急|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

4月20日 2092レ 広島更新色・EF65 1127号機

この春、岡山機関区から高崎機関区に2機のPFが転属されました。
転属された1093号機と1127号機の2機は共に関東では馴染みの薄い広島更新色のPF。

高崎での運用を開始してから常々撮りたいと思ってましたが、なかなか自分の予定とこの2機の運用が上手く交わらない・・・・

そんな中、先日の日曜日は運用通りに流れれば1093号機が5771レ、そして1127号機が5772レに充当される。
共に土日運休の貨物ですが1週間前の運用を確認すると5771レは運行されていたので、1093号機は撮れるかな??
って思っていたところ、5771レに流れる76運用に1119号機が入った模様・・・

今週もダメかな??
って思っていたら、2092レに1127号機が充当されているとの情報が!!

武蔵野線内で撮影するか新鶴見より先で撮影するか迷いましたが、西国分寺に向かっても時間的にギリギリだったので新鶴見より先で撮影する事に・・・・・

新川崎や川崎新町での撮影も考えましたが、共に人が多そうな予感・・・・
特に川崎新町では人が多すぎるとかなり撮り難いので、それなりに多くの人が居ても撮影出来る尻手で撮影する事にし、登戸から南武線に乗車しました。

尻手に着くと、2092レ通過の10数分前。。。。
すでに数名の方々が居らしてました。。。。
やはり関東では馴染みの薄い広島更新色だけに、まだまだ注目の的の様です・・・・

広島更新色の1127号機が牽引する2092レ
080420-2092-65-1127-001.jpg


障害物が多く、構図的にもイマイチですが1127号機のアップ
080420-2092-65-1127-003.jpg


1093号機と共に高崎へやってきた1127号機。
今後入場した時に2色更新色に塗り直されるのかわかりませんが、是非とも広島更新色のまま末永く活躍して欲しい物です!

写真は全て2008年4月20日 尻手
  1. 2008/04/23(水) 23:44:27|
  2. JR|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

4月20日 東急ロケPart1 「大井町線9000系・9007F」

大井町線の9000系・9007Fが新帯に張り替えられて1ヶ月以上経つので新鮮さはありませんが、当ブログでまだ取り扱って無いネタなので、今日は新帯に張り替えられた9007Fの写真をアップします。

この日は南武線内で貨物を1本撮影した後に大井町から東急入り。
大井町駅に停車していたのは9000系・9007Fでした。

大井町駅に停車中の9007F
080420-9007-001.jpg
2008年4月20日 大井町

2006年3月に8500系・8590系が新帯化され、同じく2006年4月に8090系の半数が新帯化されましたが、今回3度目にしてようやく??9007Fが新帯に張り替えられました。
また同時に8090系の赤帯編成も新帯化されたので、もう少し3度目の新帯化が早ければ8001Fの新帯も見られた事でしょう・・・・
まぁ、8000系の新帯が似合うか似合わないかは別として、ちょっと見たかった気もします。。。。

8090系初期車の新帯と比べ物にならないほど9000系の新帯は似合ってると思うのは私だけでしょうか??

新帯に張り替えられた後も、80周年の記念ステッカーは貼られています。
080420-9007-002.jpg
2008年4月20日 大井町

荏原町まで9007Fに乗って、荏原町でちょっと撮影したあと自由が丘~九品仏間で9007Fの折り返しを撮影。

しかし、6000系に被られてしまったので、後追い写真です^^;
080420-9007-003.jpg
2008年4月20日 自由が丘~九品仏
  1. 2008/04/22(火) 23:17:40|
  2. 東急|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

4月19日 長津田工場レポ 後編

今日は昨日の続きで、長津田工場レポの後編を書きたいと思います。。。

今日は昨日紹介出来なかった、長津田工場の正門横に留置されている8000系を取り上げます。

まずは正門横にデワ3043に繋がれて留置されている8000系4両
080419-8000-003.jpg
左から、デハ8102・クハ8002・クハ80XX・クハ8006

先頭車が3両もまとめて留置されています。
080419-8000-002.jpg
左からクハ8006・クハ80XX・クハ8002

ここで気になるのは車番が不明のクハ80XX(歌舞伎)

歌舞伎は8017Fと8019Fが入場したので、クハ8018かクハ8020のどちらかです・・・・
1月20日に部品を外され無残な姿のクハ8020の写真を撮ってますが、その後クハ8020が搬出されたかはわかりません。
また、最近長津田工場を訪れて無かったので、クハ8018の部品が外されたのかもわかりません。。。。

この車両は写真の様にナンバーが外されているので特定するのは難しいでしょう・・・・・
080419-8000-001.jpg


しかし、この車両がクハ8018なのかクハ8020なのかが需要だったりします・・・・・・

なぜならば、今年度伊豆急に譲渡される8000系5両は、8017Fと8019Fから捻出されるものと予想されますが、この車両がクハ8018ならば先頭車改造されるデハ8100が2両存在する事になります。。。。
普通に考えれば昨年までに譲渡された編成のうち、3連化に伴い4連が1本余るのでその4連を3+3に組替えるための2両(今までの2連状態)を1本作る必要があり、その編成に先頭改造車が含まれます。
そして、残りの3連はなにも先頭改造と言う手間を掛けなくてもクハを電装化すればクモハ+モハ+クハの3連が作れます。。。
恐らく先頭改造するよりもクハを電装化した方が色々な面で良いでしょう・・・・

そこでこの車両がクハ8018なのかクハ8020なのか、今までに撮影した写真を見返して特定してみました・・・・

昨夏に撮影したクハ8018です
070817-8017-003.jpg
2007年8月17日 都立大学~自由が丘
方向幕の右側の赤帯の上部と、右の急行灯の上あたりに注目してください。
ちょっとわかり難いですが傷があるのがわかると思います。。。

比較画像で同じ頃に撮影したクハ8020
070814-8019-003_20080422001306.jpg
2007年8月14日 代官山
クハ8020には傷が無いのがわかると思います。。。
また、クハ8020の右側の急行灯の左斜め上にはちょっとした出っ張りみたいな物があります・・・

この2枚から正門横に留置されている歌舞伎のクハ8000はクハ8018で間違い無いでしょう・・・・(万が一クハ8020だったら申し訳ありません)

っと言う事は、昨日アップしたパンタ下の窓が外されているデハ8100の2両は、共に先頭改造されるのでは無いでしょうか???
ただ、正門横にクハ8002+デハ8102が繋がれて留置されているのがちょっと気になります・・・
この2両が今年度譲渡の3連に組み込まれる可能性も0では無いですね。。。。


まぁ、わからない事だらけですが頻繁に長津田工場を訪れて、伊豆急譲渡編成の改造の様子を伺いたいと思います。。。。

特記以外は全て2008年4月19日 長津田工場
  1. 2008/04/21(月) 23:59:59|
  2. 東急|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

4月19日 長津田工場レポ 前編

今日・明日と昨日予告編を書いた長津田工場レポをまとめたいと思います・・・・

まずは東横線に復帰すると思われる9000系・9001Fの写真から。

クハ9101の前面方向幕は「横浜」を表示。
080419-nagatsuta-001.jpg


改札を出て横からクハ9101を撮影。
「8」の号車札が入れられてます。
080419-9001-001.jpg


9001Fは東横線復帰で間違い無いでしょう・・・・


続いて昨日携帯で撮った画像をアップしたデハ8100
080419-8100-001.jpg

080419-8100-003.jpg
号車札も車番も無いので車号は特定出来ません。。。。
下の写真の状況を見ると、伊豆急譲渡車の先頭改造車だと思います。。。
パンタの下の窓がこういう状況なのは何故なんでしょう????

工場内にもう1両パンタの下の窓が同じ状況のデハ8100が・・・・
080419-nagatsuta-004.jpg
何か意味はあると思うのですが。。。。

手前に写ってるサハ9701に「3」の号車札が再び入れられています。。。。
その後ろにはクハ8001かクハ8005の姿も・・・・(ナンバープレートが外されているので特定出来ません)

この続きは明日の更新で・・・・・

写真は全て2008年4月19日 長津田工場
  1. 2008/04/20(日) 23:22:27|
  2. 東急|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

4月19日 長津田工場レポ 予告編

今日の午前中、久しぶりに長津田工場を訪れました。

まだ現像出しをしてないので、写真が出来次第今日撮影した写真をアップしようと思いますが、今日はその予告編として簡単に記事を書きたいと思います。

先月末に長津田検車区から回送された8001Fと8005Fは編成がバラされ、工場の正門横にデワ3043に繋がれてクハ8006+クハ80XX(歌舞伎)+クハ8002+デハ8102が留置中でした。
他の車両に関しては写真が手元に無い都合上、今日のところは誤記が無いように何も書かないようにします・・・・・

また、8000系に関しては伊豆急譲渡車の改造も始まっているので、この辺も写真が出来次第アップしたいと思います。。。

あと、注目の9000系・9001F。
9001Fが大井町線で運用開始された際に抜かれた3両に再び号車札が入れられました。
また、クハ9101には「8」の号車札が・・・・
そして、「東横線に帰るぞ!!」と言わんばかりにクハ9101の前面方向幕が「横浜」を表示し、側面は「元町・中華街」を表示していました(笑

近々写真をアップしたいと思うので、楽しみにして頂けたら嬉しいです。。。。

先頭車改造されるであろう8000系を携帯で撮ったので、とりあえず今日は携帯で撮った画像を1枚アップします。。。。
080419-8000-k001.jpg
2008年4月19日 長津田工場(携帯で撮影)
  1. 2008/04/19(土) 23:29:28|
  2. 東急|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

4月13日小田急ロケPart2 5000形

個人的にはこの日撮影した写真の出来に満足していないのでPart2以降の記事を書くか迷うところですが、前回の記事で拍手も頂いているのでこのシリーズを続けたいと思います。。。

前回5200形の写真をアップしたので、Part2の今夜は5000形の写真を2枚アップします。

読売ランド前駅に1時間半居て、上り列車の5000形を撮影出来たのは前回アップした5200形の2本のみ。
現在の5000形・5200形の4連は、5000形×13本、5200形×3本の16本体勢。
これは以前5000形のみだった頃の15本と比べると1本多いので、以前より撮影出来る割合は高くなった筈ですが、1時間半居て5200形2本しか撮れないなんて・・・・(汗

まぁ、そんなわけで下りの後追いでしか撮影出来なかった5000形

まずは3次車の5061F
080413-5061-001.jpg
個人的に5000形は写真の3次車までの顔の方が好きです。

そして4次車の5064F
080413-5064-001.jpg
4次車から顔つきが若干変わっています。。。
ちなみにもう1編成の4次車(5063F)は、5000形(5200形は除く)で唯一客ドアが白Hゴムに交換されています。

写真は全て2008年4月13日 読売ランド前
  1. 2008/04/18(金) 23:56:19|
  2. 小田急|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

DOUBLE’S写真館 「1984年 小田急2220形」

今日は久しぶりにダブルさんが撮影した写真を公開する「DOUBLE’S写真館」のコーナーを・・・・

以前このコーナーで、1984年6月24日に鉄道友の会主催で行われた「小田急2200形お別れ会」の写真を公開しましたが、今日はそのイベントが終わった後に相模大野?まで回送されるシーンを撮影した写真をアップします。

イベントを終え回送される2220形
19840624-2220-d001.jpg
1984年6月24日 撮影:ダブルさん

撮影場所は柿生近辺でしょうか??
  1. 2008/04/17(木) 23:59:59|
  2. DOUBLE'S 写真館|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

4月13日小田急ロケPart1 5200形

13日の日曜日は雲っていたので、小田急5000形を撮影するには好都合の天気でした。
しかし、今にも雨が降りそうな感じだったため露出は最悪。
最低限のシャッター速度を確保し、露出不足を承知で撮影しましたが思った以上に出来が悪くて散々な結果になりました。^^;
全てをお蔵入りするのも・・・・・って感じなので、散々たる写真ですが、小田急ロケシリーズを始めたいと思います。。。

まずPart1の今夜は、最後の小田急顔の5000形・5200形の中から、4連化された編成も存在する5200形にスポットを当てたいと思います。。。

5200形は6連20本が製造されましたが既に半数の10編成が離脱。
半数が離脱するとさすがに見る回数がだいぶ減ったと感じられます。。。。
普段小田急を利用している時にはそれほど減った感じはしませんが、いざ写真を撮ろうと沿線に出ると全然来ないのを実感しますね。。。
昨年末から4連化された編成が登場し、現在3編成が4連化され運用に就いています。

まずは4連化された編成のうち、シールドビーム化されていない原型ライトの5258F
080413-5258-001.jpg


ダイヤ改正後、初の小田急ロケなので当ブログでは新しいロゴが入った姿の写真は初登場になりますね。。。。
5000形・5200形は帯の上に貼られた事もあり大不評。。。。。
私も良くないと思いますが、毎日見てると見慣れたと言うか諦めたと言うか・・・・


4連化された編成の写真をもう1枚。
もう1枚は一番最初に4連化された5256F
080413-5256-001.jpg


この日は1時間半ほどこの場所にいましたが、優等列車の6連口に5200形が連結されているのを一度も見掛けませんでした・・・
唯一見れた6連の5200形は、6連の各停運用に就いていた5267F
080413-5267-001.jpg


ひと昔前なら1時間半も撮影していれば飽きるほど小田急顔を撮影出来ましたが、今ではホント数を減らして待っても待ってもなかなか撮影出来ません。。。。
実際、この日撮影した5000形・5200形は全部で5本のみ。

既に効率良く撮影する事が困難な状態ですが、今後は小田急顔最後の記録も積極的に行いたいなぁ・・・って改めて思いました。。。。

写真は全て2008年4月13日 読売ランド前
  1. 2008/04/16(水) 23:59:32|
  2. 小田急|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

春の名古屋ロケ 最終回 「フライアッシュ輸送・5767レ」

春の名古屋遠征シリーズも今回で最後にしたいと思いますが、最後は地域限定貨物・フライアッシュ輸送の5767レの写真をアップします。

5885レの後、951レまでに何か面白い貨物は無いかなぁ・・・って貨物時刻表を眺めていると、石炭灰の文字が・・・
行先は、富田(東藤原)になっているので、ホキ1000で間違い無いだろう・・・・

ホキ1000は、三岐鉄道線内で撮影した事はあってもJR線内で撮影した事はまだありません。
東藤原~東浦間のみの地域限定貨物なので、当然ながら関東でホキ1000を撮影する事は出来ません。
三岐鉄道が好きな私にとって、これは是非撮影しなければ・・・・っと思い、5885レを清洲で撮影すればすぐ5767レが下ってくるはずなので、5885レを清洲で撮影する事に・・・

既にアップしている5885レを撮影したすぐ後にEF66 123号機に牽かれてホキ1000が通過しました。

清洲駅を通過する5767レ
080329-5767-66-123-001.jpg
2008年3月29日 清洲

フライアッシュ及び炭酸カルシウム専用のホキ1000ですが、東藤原に向かうこの5767レはフライアッシュを輸送し、東浦に向かう5580レでは炭酸カルシウムを輸送します。。。

今まで、中京圏の貨物はロクヨンと新鶴見のPFをターゲットに撮影していたので、実は三岐鉄道の貨物が富田からどこに行くのかも把握していませんでした^^;
これで中京貨物ロケの楽しみが1つ増えた感じです^^


長々とダラダラ続けた春の名古屋遠征シリーズも今回で終了です。
GWに名古屋遠征するか迷ってますが、色々と厳しいかな???って感じなので、次回の名古屋遠征がいつになるかわかりません。。。なるべく早く再び名古屋を訪れたいと思ってますので、このシリーズが好きな方(あまり居ないかな??)は次回の名古屋遠征を楽しみにして頂ければ幸いです・・・・・
  1. 2008/04/15(火) 23:53:12|
  2. JR|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

春の名古屋ロケPart10 「EF65 1003号機・1004号機」

稲沢に長いこと留置されていたPFの1003号機と1004号機。
今日はこの2機のPFの写真をアップしたいと思います。

まずは昨年のGWに撮影した1003号機・1004号機
070502-65-1004-1003-001.jpg
2007年5月2日 稲沢

この2機がいつから稲沢に留置されていたのか知りませんが、昨年のGWにはこの位置に留置されていました。

その後、9月に訪れた時は稲沢駅のホーム横に2機がちょっと離されて留置。

稲沢駅のホーム横に留置中の1003号機
070929-65-1003-001.jpg
2007年9月29日 稲沢
右側に見えるのが1004号機

そして、昨年の12月に訪れた時は上の位置と変わりなかったと思いますが、今回稲沢を訪れた時にはこの場所から消えていました。。。。


改札を出てちょっと歩くと、小屋の中にいる1004号機を発見。
ナンバープレートが外され、手書きで「EF65 1004」と書かれている1004号機
080328-65-1004-001.jpg
2008年3月28日 稲沢


そして翌日、歩道橋から撮影しやすい場所に2機が移動していました。
080329-65-1004-1003-001.jpg
2008年3月29日 稲沢

この数日後に廃回されたようなので、稲沢を訪れた時に気になってた2機を今後見ることは無くなりました。。。。
写真の上側に写ってるロクヨンは原色機で唯一ナンバーがプレート式の78号機。
最近まで10号機と共に留置されていましたが、10号機の姿は既にありません。。。。
78号機も、10号機やPFの1003号機・1004号機と同じ運命を辿るのでしょうか・・・・・・
  1. 2008/04/14(月) 23:42:14|
  2. JR|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ひと昔前の小田急 「多摩川を渡る2600形」

この週末は、土曜の夕方と日曜の午後に久しぶりの小田急ロケを行いました。
早速この土日に撮影した写真をアップしたいところですが、4月からいつも現像出しをしているお店のシステムが変わり、平日で中1日の仕上がりになるので、日曜日に現像出しをしても最短で水曜日の仕上がりに変わってしまいました。。。。
今までは早ければ1時間で仕上がってた物が3日掛かるようになったので、今後は現像を出すお店を変えなきゃなぁ・・・って思うと同時に、今回のシステム変更は現像所の縮小が原因らしいので、時代は完全にデジタルになったと言う事でしょう。。。私もデジカメの購入を本気で考えないと・・・・・・
でも、フィルムで撮り続けたい気持ちが強かったりします。。。。。


まぁ、そんなわけでこの週末に撮影した写真は水曜日以降にアップするので、今日はちょっと懐かしい80年代後半の写真を2枚アップします。


昨日・今日の小田急ロケの目的は最後の小田急顔!5000形・5200形。
今朝は雨が降ってましたが、午前中には雨も上がり2日続けて曇りだったので、10両編成の4連口を撮影する絶好の機会!

しかし、いざ撮ろうと思って沿線に出ると全然来ない・・・
いつも通勤で利用する時や、休日の出掛ける時など、しょっちゅう見ているのにホントいつも撮ろうと思うと全然来ないんですよねぇ~
2600形が各停・準急の主力だった頃は小田急顔ばっかりだったのに・・・・・
っと言う事で、今日はその2600形が多摩川を渡ってる写真を2枚アップします。


まずは準急運用に就く2600形
080413-80-oer2600-001.jpg

今では準急も本数が減ってしまいましたね。。。。
当時は千代田線直通準急以外の準急は、日中6連で運転されてたので2600形による準急が多く見られました。。。。

続いて各停運用に就く2600形
080413-80-oer2600-002.jpg

今でも日中の新宿口6連運用はありますが、ほとんどが8連で運転されているのでこの区間を走る6連の各停もホント減っていますね。。。


HiSEがブルーリボン賞を受賞した際に製作された展望ビデオを見ると、すれ違う車両がほとんど2600形だったりします。
非冷房の4000形が冷改されるのと同時に2400形が廃車になり、正直面白味が欠けた80年代後半でしたが、この趣味を一旦離れる前の数年は小田急しか撮影して無かったので、今思えばまだまだ楽しい時代だったんだなぁ・・・って改めて思います。。。。

写真は全て80年代後半 和泉多摩川~登戸
  1. 2008/04/13(日) 23:26:19|
  2. 小田急|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

春の名古屋ロケPart9 「PF牽引貨物」

さて、そろそろ終了させようかな・・・・って思っているこのシリーズですが、今日はPF牽引貨物の写真を3枚アップします。

まずは名古屋遠征初日の670レ

この日の670レは2色更新の1081号機が充当
080328-670-65-1081-001.jpg
2008年3月28日 名古屋


続いて2日目に5875レを撮影した後、清洲で普通列車を待っていたらPFの姿が見えたので急いでカメラを取り出して撮影した1552レ
080329-1552-65-1064-001.jpg
2008年3月29日 清洲
この日の1552レは原色・赤プレの1064号機が充当

新鶴見の東海道運用を全て把握しているわけでは無いので、ちょっと嬉しかったです。
次回までには新鶴見運用を把握しないと・・・^^;

最後は、3363レ改め951レ。
この日の951レは3色更新の1138号機が充当
080329-951-65-1138-001.jpg
2008年3月29日 名古屋

列車番号が変わっても、名古屋駅を通過する時間はほとんど変わらなかったので、つい3363レって言っちゃいそうです。。。。


新鶴見のPFの東海道運用と言えば、やはり美濃赤坂の赤ホキですが、今回はロクヨンの撮影を重点に置いたので撮影出来ませんでした。。。。
次回は積極的に赤ホキを撮影したいと思います。。。。。
  1. 2008/04/11(金) 23:59:59|
  2. JR|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

3月22日 東急8500系・8614F

最近は名古屋遠征の写真が続いているので、今日は東急の未公開写真の中から8500系・8614Fの普段とは違った趣で撮影した写真を2枚アップします。

まずは1枚目
080322-8614-002.jpg
ただ単に中途半端な写真って感じもしますが、まぁ、こういう写真も1枚くらいあっても良いでしょう・・・・・・

そして2枚目。
080322-8614-004.jpg
これを撮影した1週間前に渋谷駅で同じような事をやってみましたが、シャッター速度が速すぎて失敗。。。。
この時は下りホームから上りホームのモニターを撮影したので無理がある構図になりましたが、画面に線が入らず綺麗に撮れましたし、やりたかった事は出来た感じです。
でもこういう写真を撮るならやはり同一ホームでの撮影の方が良いと思うので、機会があったらまた挑戦してみたいと思います。。。。。

写真は全て2008年3月22日 南町田
  1. 2008/04/10(木) 23:59:59|
  2. 東急|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

春の名古屋ロケPart8 「3月29日 5875レ」 

今日は昨日の記事で飛ばした5875レの写真をアップします。

この日の5875レの次位は67号機。
出庫準備から出庫、そして稲沢(操)での入換を撮って、5875レは清洲駅からすぐの場所で撮影。
本当は清洲駅で撮ろうと思ったのですが、時間が無いな。。。って事でこの場所から。

77号機+67号機が充当された3月29日の5875レ
080329-5875-64-77-67-001.jpg
2008年3月29日 清洲~稲沢
時間が無いと思ってたものの、時間を勘違いしてたので駅まで行く時間は十分ありました。。。
しかし、気がついた時にはもう駅まで行く時間も無く^^;
まだダイヤ改正後の時間を曖昧に記憶している状態なので、常に時刻表で時間を確認しないとダメですね・・・・・

そして5875レを追いかけます。

大曽根で追い着く事が出来ますが、残念ながら大曽根はカマ出しなので、正面からは撮れません。。。
でも、67号機をアップで撮影出来る場所なので、ここで数枚撮影。
その中から1枚。

遠目からだとまだまだ綺麗に見えた67号機も、近くで見るとやっぱり汚れています。。。。
080329-64-67-016.jpg
2008年3月29日 大曽根


先を進み、再び5875レの撮影。
しかし、午後の下り貨物ですからどこに行っても逆光は間逃れません。。。。

まぁ、今後曇った日に撮影する事もあると思いますのでその時の参考になれば・・・・っと言う思いで、春日井で撮影。
080329-5875-64-77-67-008.jpg
2008年3月29日 春日井
ちょっと背景のマンションが気になりますね。。。。

春日井駅を通過する5875レ
080329-5875-64-77-67-009.jpg
2008年3月29日 春日井


これで今回の名古屋遠征のロクヨンの写真は終了です。。。(たぶん)
中津川より先で撮りたいなぁ・・・・って思いますが、中津川から先の普通列車の運転本数が少なすぎてなかなか足を運ぶ事が出来ません。。。
でも、次回あたりは中津川より先での撮影も考えているので、また近いうちにロクヨン西線ロケを行いたいと思います・・・・・
  1. 2008/04/09(水) 23:44:30|
  2. JR|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

春の名古屋ロケPart7 「3月29日 81レ・5885レ」

名古屋遠征2日目、この日は午前中に三岐鉄道を訪問する予定でしたが、前日の5882レが原色重連だったので、運用通りに流れれば3088レに充当される。。。。
塩尻からの転属機が運用を開始すれば原色の重連を撮影する機会が大幅に減ると思われるため三岐鉄道訪問を取りやめて、3088レを撮影するために高蔵寺へ・・・・

しかし時間になっても3088レは来ません。。。
土休日運休が多い西線の貨物ですが、土曜日は比較的運行されるので大丈夫だろうと思ってましたが、残念な結果になってしまいました。。。

その後稲沢へ行き、81レ・5875レに充当されるカマの確認。

81レは74号機+56号機のコンビでした。

稲沢を発車した81レ
080329-81-64-74-56-003.jpg
2008年3月29日 清洲~稲沢

次位の56号機は3色更新機。
080329-81-64-74-56-005.jpg
2008年3月29日 清洲~稲沢
3色更新機の活躍はいつまで見られるのだろうか????


77号機+67号機が充当された5875レは撮影した枚数が多いので次回公開するとして、5885レまで一気に飛びます。。。。

ちなみに3086レは運行されてましたが撮影出来ませんでした・・・・・

5885レは前日にバルブをした31号機+76号機のコンビが充当。
前日の5885レは名駅で撮影しましたが、少しでも早い時間に撮影したいと思い清洲で撮影。
080329-5885-64-31-76-001.jpg
2008年3月29日 清洲
この時期のこの時間での10分は大きな違いますが、逆光気味なので正面が潰れてしまいます・・・・

76号機側から
080329-5885-64-31-76-003.jpg
2008年3月29日 清洲
  1. 2008/04/08(火) 23:22:48|
  2. JR|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

3月28日 伊豆急8000系

2連・4連から3連への編成替えが気になる伊豆急8000系。
気になりながらも、近すぎず遠すぎない伊豆急へはいつでも行けると言う感覚なので、ついつい伊豆急ロケは後回しになり、気がつけば昨年6月以来伊豆急ロケを行ってませんでした・・・・

今年の正月明けには、18きっぷを使って早春成田臨に乗車した後に伊東まで行ったのですが、成田からの長い道のりでついついお酒が進み、熱海に着いた頃にはすっかり出来上がっていたので写真なんて撮れる状態では無かったです(爆
まぁ、その時は熱海→伊東はリゾート21に乗車し、帰りは200系だったので8000系は途中で交換しただけでしたが・・・

そろそろ行きたいなぁ。。。。って思っていますが、今日は先日の名古屋遠征の際に熱海で撮影した8000系の写真を1枚アップします。

今後8000系が全て3連に組替えられるので、2連・4連の姿を撮影出来る時間はあと僅かでしょう・・・・・

熱海駅に停車する8000系
080328-izukyu8000-001.jpg
2008年3月28日 熱海


3連化された8000系の写真は、相互リンクさせて頂いているほおれさんのサイト「とらえもん鉄道管理局 TKM営業所」にて公開されているので、是非ご覧下さい。
  1. 2008/04/07(月) 23:05:28|
  2. 伊豆急|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:7

春の名古屋ロケPart6 「EF64 35号機」

時間が無いので簡単にユーロ塗装のEF64 35号機の写真をアップします。

3月上旬の名古屋遠征の際にやっと撮影出来た35号機。
先週の名古屋遠征でも運良く稲沢に停まっているのを撮影出来ました。

稲沢に留置中のEF64 35号機
080329-64-35-001.jpg
080329-64-35-003.jpg


2回続けて35号機を撮れたのは良かったのですが、そろそろキヤにバトンタッチされそうなだけに、チキを牽いてる姿を撮影出来なかったのは残念ですね。。。。

最後に67号機と無理矢理1枚の写真に収めてみました^^
080329-64-35-67-001.jpg


写真は全て2008年3月29日 稲沢
  1. 2008/04/06(日) 23:59:59|
  2. JR|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

近江鉄道220形 朝のロングラン運用健在!

ロクヨンの記事が続いているので、今日は近江鉄道の話題を・・・・

3月15日のダイヤ改正でスクリーン駅が開業した近江鉄道。
スクリーン駅開業に伴い、米原・彦根からの多賀線直通運用が大幅に増便され、これらの運用には2連が入る事が多いと予想されるだけに豪快な釣り掛け音を堪能出来る220形の近況が気になるところ・・・

特に彦根8時2分発の貴生川行きがどうなるのか??
多賀線に2連が多く入るとなれば、必然的に2連が足りなくなり今まで単車だった運用は安泰な気もしますが、近江鉄道のHPに掲載されている時刻表を見るとこの運用にも変化が・・・・・・

しかしながら、近江鉄道のHPに掲載されている時刻表では単車なのか2連なのかわかりません。。。。

そこで、とりあえず近江鉄道を訪れて自分の目で確かめてみようと思い、名古屋遠征最終日に名古屋5時50分の始発(臨時のながらを除く)で米原に向かいました。


気になる彦根8時2分の貴生川行きは、ダイヤ改正後彦根8時4分発になり、始発が米原になっています。
ダイヤ改正前は彦根から米原を1往復するだけの220形運用がありましたが、それを1本にまとめた感じですね。。。
しかし、この彦根から米原を1往復していた列車も始発が近江八幡に変更・・・・・

結局、近江八幡~米原~貴生川と1運用で回す事になり、近江八幡運用が220形で運行されるのかが今回の最大の注目点・・・・


米原に7時過ぎに到着し、S・Sフリーきっぷを購入し、米原7時19分の貴生川行きに乗車。
もしかしたらこの貴生川行きが220形で運行されるのでは??っと思いましたが、800系(803F)でした。

彦根まで乗車し、彦根で近江八幡からやってくる列車を待ちます。

そして、遠くにライオンズカラーの車両が見え始めました。
800系のライオンズカラー(801F)はちょうど彦根で休んでたので、220形確定です\(^O^)/

彦根駅に停車中の220形。
080330-226-001.jpg
2008年3月30日 彦根

ここから220形の旅が始まります♪
彦根を7時38分に出て米原へ・・・・
米原駅が昨年移転したため、真新しい線路を走る米原駅付近。
真新しい線路を豪快な釣り掛け音で爆走する220形。
全国で釣り掛け車が減っていく現在、こんなミスマッチを味わう事が出来るのはここだけでは無いでしょうか???

米原での折り返し時間は3分。
すぐに貴生川行きとして発車します。

貴生川に到着するのは9時半
約1時間40分のロングラン運用健在です!!

近江八幡からこの運用に乗れば3時間も豪快な旅が出来ますが、米原からの1時間40分だけでも十分釣り掛け音を堪能出来ます♪
関東からは前日入りしないと乗れない運用ですが、まだ近江鉄道220形未体験の方は是非一度訪れてみては如何でしょうか???
想像を絶する釣り掛け音が堪能出来ます!

ちなみに今回休日運用しか確認していませんので、平日に訪れると言う方はご注意ください。
まぁ、もっともS・Sフリーきっぷが使えるのは休日のみなので、訪れるとしたら休日ですかね??

今回、時間が無くてスクリーン駅は行ってないので、次回はゆっくり近江鉄道を訪れたいと思います・・・・
  1. 2008/04/05(土) 23:59:59|
  2. 近江鉄道|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

春の名古屋ロケPart5 「3月28日 3081レ@清洲」

ダイヤ改正で清洲の発車時間が35分繰り下がった3081レ。
これで3081レの走行写真を撮るのは絶望的になったと思いますが、発車時間が繰り下がっても清洲で停車するのは変わりありません。。。

清洲で停車する貨物列車の停車位置がちょうど柵の無い辺りだからバルブが出来るかも??
って思ってたので、今回清洲で3081レのバルブに挑戦してみました。

3081レは原色の31号機が先頭で、次位が更新色の76号機でした。。。。

清洲に停車した3081レ
080328-3081-64-31-76-001.jpg
ちょうど柵が無い場所に停車すると言っても障害物が多すぎますね。。。。。

障害物を避けた縦位置での構図。
080328-3081-64-31-76-002.jpg


道路を挟んで歩道でからの構図
080328-3081-64-31-76-003.jpg


思った以上に暗くて、果たしてバルブ初心者の私が綺麗に撮れる事は出来るのだろうか??って心配な部分はありましたが、思った以上に撮れてて良かったです。
しかし障害物等が多い上に、歩道からの撮影の場合、道路を走る車や通行人が思った以上に多くてバルブ向けの場所では無いと思い知らされました。。。。
この場所でバルブ撮影した写真をネット上で見掛けないのも納得ですね。。。。

出発時のバルブした写真です。。。。
080328-3081-64-31-76-004.jpg
車が来てしまったので、強制終了って感じでしたがまずまずでしょうか????

遠征した時くらいしかバルブ撮影をしてないので、まだまだ経験不足です。。。
でも、やっとバルブの楽しさがわかって来たので、今後は地元で試行錯誤し経験を積み重ねてまたいつかロクヨンのバルブをしたいと思います・・・・
って、名古屋周辺じゃムリなのかなぁ????
大曽根がカマ出しじゃ無かったらなぁ・・・・・・


ちなみに、この後5882レを名駅で無謀の夜間撮影をしましたがやはり撃沈でした^^;
折角の原色重連だったのに・・・・(泣


写真は全て2008年3月8日 枇杷島~清洲
  1. 2008/04/04(金) 23:50:00|
  2. JR|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

春の名古屋ロケPart4 「3月28日 3086レ・5875レ・5885レ」 

今日は昨日の続きで、3月28日に撮影したロクヨン貨物の写真をアップします。

名駅で5875レを撮影した後は春日井に行き、3086レの撮影。

3086レは53号機+47号機が充当

春日井駅を通過する3086レ
080328-3086-64-53-47-001.jpg
2008年3月28日 春日井

ちょうどバックに桜が咲いていたので、桜を入れて撮影してみました。
080328-3086-64-53-47-002.jpg
2008年3月28日 春日井

その後、大曽根で追い抜いた5875レを多治見で再び撮影。
この時間の下り貨物は逆光になるのが辛いです・・・・・
080328-5875-64-59-73-004.jpg
2008年3月28日 多治見


そして一旦名古屋に戻り、ホテルでチェックインを済まし再び貨物ロケ。

5885レは再び名古屋駅10番線先端で・・・・・
5885レは47号機+53号機が充当
080328-5885-64-47-53-001.jpg
2008年3月28日 名古屋
ダイヤ改正後、他の塩尻転属組より一足先に運用を開始した47号機。
エンドマークも消され、すっかり愛知機関区の一員として活躍しています♪

まだまだこの日の貨物ロケは終わりません。。。。
続きはまた明日にでも・・・・・
  1. 2008/04/03(木) 23:59:59|
  2. JR|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

春の名古屋ロケPart3 「3月28日 81レ・5875レ」

春の名古屋遠征シリーズ、今日からはロクヨン貨物を撮影順にアップしていこうと思います。

今回は18きっぷ移動で名古屋に行ったのですが、朝5時に家を出れば名駅でギリギリ3088レの撮影が出来ます。

名駅に到着後、とりあえず一服をしてから10番線ホームの先端へ・・・・

カメラを取り出し、まだ時間に余裕があるな。。。。
って思い、貨物時刻表を広げ時間を確認すると、あれ??もう来るじゃん。。。
ダイヤ改正後の時間を曖昧に覚えていた為、5分程時間を勘違いしていました(汗

ヤバイ!!準備しなきゃ!と思い、顔を上げると目の前に76号機が・・・・・

76号機+31号機が牽引する3088レは無情にも目の前を通り過ぎて行き、イキナリ痛恨の一撃を喰らいました(泣
まぁ、痛恨の一撃と言うか自爆ですね。。。

気を取り直して、稲沢に様子を見に行ったあとに再び名駅に戻り81レの撮影。

72号機を先頭に名古屋駅を通過する81レ
080328-81-64-72-75-001.jpg
この構図も御馴染みになっちゃいましたね。。。。

次位は更新色で唯一ナンバーが切り文字の75号機
080328-81-64-72-75-002.jpg


続いてPF牽引の670レを撮影後(後日アップします)、5875レの撮影。
5875レは59号機+73号機が充当。
080328-5875-64-59-73-001.jpg
この59号機も昨年末に塩尻から転属してきたカマですね。。。。

アップでもう1枚
080328-5875-64-59-73-003.jpg


この続きは明日以降アップします・・・・・

写真は全て2008年3月28日 名古屋
  1. 2008/04/02(水) 23:43:17|
  2. JR|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

春の名古屋ロケPart2 「塩尻から転属してきたロクヨンと気になる離脱機」

3月の改正で塩尻機関区のロクヨンが全て運用を終了したため、何両かは愛知機関区に転属され、愛知機関区所属機が離脱する事が予想されてましたが、既に愛知機関区での運用を開始した47号機の他に、6両もの元塩尻所属機が稲沢に留置されていました。

塩尻から愛知にやって来て留置されているロクヨン
080328-64-61-51-60-70-63-68-001.jpg
手前から61号機・51号機・60号機・70号機・63号機・68号機

68号機をアップで・・・・
080328-64-68-002.jpg
まだ貫通扉下のエンドマークが残されていますが、68号機と63号機には早くも「愛」の区札が入れられてました。

「愛」の区札が入れられている63号機
080328-64-63-001.jpg


この6両の中には、今年1月に全検出場したピカピカの60号機の姿も・・・・
080328-64-60-001.jpg


この6両と既に運用を開始している47号機の計7両が塩尻から転属された模様です。
JR貨物のロクヨン0番台の所属が愛知機関区のみなので、部品確保に使われる事も考えられるので7両全てが愛知機関区で運用を始めるのかはわかりませんが、今後原色機・3色更新機を中心に離脱するのでは無いかと思われます・・・

すでに47号機と入換?で離脱した模様の15号機
080328-64-15-001.jpg
状況的に離脱でしょうね・・・・・・

既に離脱していたロクヨンの中では、10号機・30号機の姿がありませんでした。29号機・71号機・78号機も近いうちに姿を消すかも知れませんね。。。。

あと、気になったのが先日まで67号機とコンビを組んでいた79号機の姿を確認出来ませんでした。。。。
残り少ない3色更新機だし、0番台ラストナンバーだけにホント気になります。。。。

愛知機関区ではまだまだロクヨンの活躍が見られますが、原色機・3色更新機の活躍は残り僅かになってしまうのでしょうか・・・・・・・

写真は全て2008年3月28日 稲沢
  1. 2008/04/01(火) 23:59:59|
  2. JR|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。