PRECIOUS...

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

11月24日 東急長津田工場 Part3 「デワ3043を山側から撮影」

ちょっと体調を崩して寝込んでたので2日間ほど更新出来ませんでしたが、11月24日に長津田工場で撮影した写真の続きをアップしたいと思います。

今日は、山側から撮影したデワ3043

デワ3043の特徴と言えば山側の大きな扉ですが、デワ3043を山側から撮影出来るのは正門横に停まっている時か、構内で入換え中に恩田川沿いから撮影する事以外不可能です。
正門横に停車していても、足回りが柵で隠れてしまうばかりか、車が停まっていればまともに撮れない事も多い。

そうなると構内で入換え中に撮影するのが一番良い方法ですが、平日に訪れることが出来ない私にとってはそう簡単に撮れるもんじゃない・・・・・

実際、デワ3043の走行写真を撮れたのも今月3日の事でした。


今月3日は文化の日で祝日でしたが工場は稼動していたので、もしかしたら24日の振替休日も稼動しているのでは??っと思い、この日長津田工場を訪れたのでした。。。。

長津田工場を見渡せる高台で先日公開したデワ3043が上田電鉄向けの1000系を牽引し始めたのを見て、山側の写真を撮ろうと思い反対側の恩田川沿いに移動。


反対側に移動した時はデワ3043のパンタが降りてましたが、状況的に再びパンタが上がるはずなのでそのまま待ち続けます。
そして約30分後、再びデワ3043のパンタが上がり、ついに山側から走行写真を撮影!


長津田工場で入換えをするデワ3043
081124-3043-001.jpg

以前、正門横で停まってるデワ3043を山側から撮影した事はありますが、このカラーになってからは初めて山側から撮影出来ました。

上田電鉄向けの1000系と連結されたデワ3043
081124-3043-1000-003.jpg

この後、再び駅寄りに移動し1000系を屋内に取り込むのかと思いましたが、このまま工場正門側に・・・・

もうちょっと色々な構図で撮りたかった気もしますが、とりあえず山側から撮影出来た事に満足出来ました♪

写真は全て2008年11月24日 長津田工場
スポンサーサイト
  1. 2008/11/28(金) 23:59:59|
  2. 東急|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

11月24日 東急長津田工場 Part2 「赤帯が撤去された8609F」

今日は昨日の記事でチラチラ写ってた赤帯が撤去された8500系・8609Fの写真を・・・・

デハ8509-サハ8950-デハ8609の3両で留置されている8609F
081124-8609-001.jpg


デハ8509の車番にはテープが・・・・
081124-8609-8509-001.jpg

画像には写ってませんが、東急の社紋にもテープが貼られてました。。。。

ちなみに某所でテープの一部が剥がれた状態の画像を拝見しましたが、とりあえず当ブログではその数字に触れない事にします。


さて、もう一方の先頭車・デハ8609
081124-8609-8609-002.jpg


デハ8609にパンタが増設されています。
081124-8609-8609-001.jpg

パンタ増設は意外でしたね。。。。

このデハ8609とサハ8950の車番と社紋はそのままです・・・・

屋外で改造されていたデハ8509・サハ8950とテクノシステムの屋内で改造されてた先頭改造車の進捗状況が同じ感じだったのと、8624Fが組み替えられた時にデハ8624-サハ8944-デハ8730の編成で留置されてた事から、前後で顔が変わる編成が形成されると思い込んでいましたが、デハ8509-サハ8950-デハ8609の3両で編成を組んでいるので、オリジナル顔同士の編成と先頭改造車同士の編成になるようですね・・・・


帯が何色になるのか楽しみです♪

写真は全て2008年11月24日 長津田工場
  1. 2008/11/25(火) 23:59:59|
  2. 東急|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

11月24日 東急長津田工場 Part1 「搬出間近??上田向けの1000系」

今日は午後から雨の予報だったので、田都ロケの前に長津田工場を訪れました。

一通り撮影を終えた時、工場正門横で8621Fの隣に留置されてた上田電鉄向けの1000系に動きが・・・・・

デワ3043が上田電鉄向けの1000系4両を牽引し始めました。

デワ3043に牽引される上田電鉄向け1000系
081124-1000-002.jpg


ちなみに、前面の帯が無い編成の車番は赤テープで隠されていました。
081124-3043-1000-001.jpg


場内を見渡すとシャッターが開いているので、屋内に取り込まれる事が予想されます。
高台から屋内に取り込まれる作業を見る事が出来ますが、個人的にはその作業よりもデワ3043の山側の写真を撮りたい・・・・・
普段平日に長津田工場を訪れる事が出来ない私にとって、デワ3043の山側を撮れるチャンスは滅多に無いので逆サイドに移動。


工場の逆側に移動した時には、前面の帯無し編成がデワ3043に押されて転線し、切り離されたところでした。
081124-nagatsuta-002.jpg
若干トリミングしています。

上の写真と比較すると帯無しの編成が屋内に取り込まれているのがわかると思います。
081124-nagatsuta-003.jpg

デワ3043のパンタが下がっていますが、まだ2両がこの位置に居るので必ず動きがあるはず・・・・


デワ3043の山側の写真を撮る為にこっち側に移動したので、すぐに諦めることはせず待ち続ける事30分。
やっとデワ3043のパンタが上がり、残り2両の移動が始まります。

前面に帯がある2両と連結をしたデワ3043
081124-3043-1000-004.jpg

奥側に作業員が居たのであれ??って思ってたら、そのまま2両を押して正門の方へ移動して行きました。。。。

とりあえず前面の帯が無い編成が屋内に取り込まれたので、近々上田電鉄に向けて搬出されそうですね。

デワ3043の山側の写真や、帯が撤去されてる8500系・8609Fなど、今後順次アップしていこうと思います。

写真は全て2008年11月24日 長津田工場
  1. 2008/11/24(月) 21:35:24|
  2. 東急|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

2004年・2005年撮影 京急1000形

今日は当ブログでは初めて取り上げる京急ネタを・・・・

まぁ、以前のブログでは1回だけ京急を取り上げましたが、FC2に移行してからは初めてですね・・・

関東大手私鉄では京成と並び縁が無い鉄道ですが、羽田空港駅開業10周年記念「京急線全線1日フリーきっぷ」が発売されたこのタイミングで京急の旅に誘われたので久しぶりに京急を訪れました。
今回は一人での行動じゃなかったため「乗り」重視となり、どこかで1000形や800形を撮影しようと思ったものの、なんだかんだで全線制覇するのに時間が掛かってしまい、ほとんど写真は撮れませんでした。
それでも数枚は撮影したので、写真が出来上がったら改めて記事を書こうと思っていますが、今日は以前のブログで一度アップした2004年に撮影した1000形の写真と、2005年に撮影したままお蔵入りになってた1000形の写真をアップしたいと思います。


まずは2004年に京急田浦で撮影した1000形
0404xx-kq1000-001.jpg
2004年4月 京急田浦

今回、京急で撮りたかったのは1000形と800形でしたが、予定外に三崎口から泉岳寺まで2100形の最前に被り付いたり、2000形の快特運用に乗車したりと元々の予定が大きく変わったので、1000形に乗れたのは夕方16時過ぎの大師線になってしまいました。。。。
本線走行の1000形に乗れなかったのは残念でしたが、今度改めて1000形と800形の撮影に出掛けたいなぁ・・・って思っているのでその時には乗りたいです・・・

2005年に撮影した1000形・・・・
051119-kq1000-001.jpg
2005年11月19日 品川

久しぶりに京急に乗り、京急は京急で良いなぁ・・・って思ったので、近いうちに改めて訪れようと考えています・・・・・
  1. 2008/11/23(日) 23:55:47|
  2. 私鉄|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

11月16日 東急8500系ロケ Part4 「8621F・8636F」

簡単に先週の日曜日に撮影した東急8500系の写真を2枚アップします。

まずは現在長津田工場に入場中の8621F
081116-8621-002.jpg
2008年11月16日 藤が丘
今週前半に恩田入りした8621F
5121F・5122Fが営業運転に入っていないので、通常の検査入場だと思います。。。
もし、5121F・5122Fが営業運転に入っていたら離脱だったのでしょうか??
8618F・8624Fと検査切れのタイミングがちょっとズレただけで明暗が分かれた感じですね。。。


どうやら三色LEDに戻された8636F
081116-8636-6104-001.jpg
2008年11月16日 二子新地
8616F・8635Fが三色LEDに戻され大井町線の8500系にフルカラーLEDが移植されたので、この編成も三色LEDになる事は予想してました。この日にフルカラーLEDの姿を撮影出来て良かったです。

月曜辺りに田都ロケを行うつもりなので、8634Fと共に三色LEDになった姿を撮影出来たらアップしたいと思います。
  1. 2008/11/22(土) 23:59:59|
  2. 東急|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

1984年 113系・関西線快速色

今日は先日アップしたクハ103-1と同じ日に撮影した113系・関西線快速色の写真をアップします。

ネガを見るまで撮った事すら忘れていましたが、113系と言えば湘南色とスカ色しか見た事は無く、
雑誌等でしか見た事無かった関西線快速色の113系を実際に見れたのが嬉しくて写真を撮ったのでしょう・・・・
この1枚しか撮ってませんが、今では貴重な写真になりましたね。。。。


大阪駅に停車中の113系・関西線快速色
081120-1984-0826-113-001.jpg
1984年8月26日 大阪
  1. 2008/11/20(木) 23:59:59|
  2. 80年代|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ひと昔前の小田急 「1988年 大野工場に留置中の2200形」

「ひと昔前の小田急」の第1回目に大野工場に留置中の2200形の白黒写真をアップしましたが、今日はその時と違う写真をアップします。

以前アップした写真は、大野工場の一番奥、踏切のすぐ近くに留置されている頃にデハ2201側から撮影した写真でした。

今日は1988年6月に、もう少し新宿寄りに留置されてた頃のデハ2202の写真です。

大野工場に留置中の2200形
081119-1988-06-2200-001.jpg

留置位置が悪く、編成写真を撮れなかったのは残念ですが、この当時は本線と工場の間に今のようなフェンスも無く、足元に多少柵が写る程度でした・・・・


踏切の近くから撮影した写真。
081119-1988-06-2200-9000-3100-001.jpg

2200形・9000形・3100形の並び。
既に全て過去帳入りした形式ですが、今でも2200形の色は違えど海老名のイベントでこの並びが見れる可能性はありますね。果たして再びこの様な並びを見ることは出来るだろうか???

写真は全て1988年6月 大野工場
  1. 2008/11/19(水) 23:39:58|
  2. 小田急|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

11月16日 東急8500系ロケ Part3 「8637F@藤が丘」

ゆっくり記事を書く時間が無いので簡単に2枚アップします。

昨日8637Fを二子新地で撮影した写真をアップしましたが、その後用事を済ませて再び田園都市線に戻りました。
しかしながら天気がイマイチなので露出が厳しそう・・・・
それなら駅に停車している写真を撮ろうと思い時刻表を眺めていると、09Kの8637Fを藤が丘で撮影出来るので、藤が丘でこの日2度目の8637Fの撮影。

藤が丘に停車中の8637F
081116-8637-005.jpg



デハ8637をアップで・・・・
081116-8637-009.jpg


写真は全て2008年11月16日 藤が丘
  1. 2008/11/18(火) 23:59:59|
  2. 東急|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

11月16日 東急8500系ロケ Part2 「8637F@二子新地」

今日は8500系の特別装飾編成の一つ、8637Fの写真をアップします。

現在3編成ある特別装飾編成のうち、個人的に相性が悪いのが8637F。
まぁ、相性が悪いとは言ってもそれなりに撮影していますが、一時期は全く走行写真が撮れなかった事もあったので、8637Fが来ると嬉しくなります。

二子新地に入線する8637Fを色々な構図で撮影しましたが、今日アップするのはこの構図。
081116-8637-002.jpg


そして停車中に渋谷方へ移動し、多摩川を渡る8637Fを撮影。
081116-8637-8090-001.jpg
(若干トリミングしてます)
先端まで行く時間が無かったので中途半端な構図になってしまいましたが、まぁこういう写真もアリでしょう・・・・・

写真は全て2008年11月16日 二子新地
  1. 2008/11/17(月) 23:51:33|
  2. 東急|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

11月16日 東急8500系ロケ Part1 「LEDが三色LEDに交換された8616F」

昨日からネット上等で話題になってる8500系のLED交換。
理由は不明ですが、大井町線の8638F・8639Fと田園都市線の8616F・8635FのLEDが交換され、8638F・8639FがフルカラーLEDに、そして8616F・8635Fが三色LEDになった模様。

これら4編成のうち本日撮影出来たのが8616Fのみだったので、今日は三色LEDに交換された8616Fの写真をアップします。

三色LEDになった8616F
081116-8616-001.jpg

三色LED化に伴いデハ8616に急行灯が復活しました。

この写真ではわかりにくいですが、デハ8516の急行灯は復活せず。
081116-8616-004.jpg


ネット上で確認したところ、8638Fと8639Fは側面もフルカラーLEDになった様ですが、この8616Fの側面はフルカラーLEDのままでした。
よって、8638Fと8639Fの側面に付けられたフルカラーLEDは8635Fの物の様ですね。

また、8616Fのデハ8616に急行灯が復活して、デハ8516の急行灯が復活してないと言う事は、8638FのLEDが8616Fと交換され、8639FのLEDが8635Fと交換された模様です。。。。

またの機会に8635F・8638F・8639FのLEDを確認したいと思います。。。。

さて、8640Fと8641Fも今後フルカラーLEDに交換されるのかが注目ですね。
その場合、8634Fと8636FのフルカラーLEDが流用される事になりそうですね・・・・・


写真は全て2008年11月16日 二子新地
  1. 2008/11/16(日) 23:09:44|
  2. 東急|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:9

ひと昔前の小田急 「3000形・SSEと2600形・NHE」

今日は写真だけのアップになりますm(__)m

東北沢で「あさぎり」の通過待ちをする2600形。
081114-80-sse-nhe-001.jpg
80年代後半 東北沢
  1. 2008/11/14(金) 23:59:59|
  2. 小田急|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

1984年 クハ103-1

先日ちょっと触れましたが、古いネガを整理した時にいくつか焼き増しに出したのが出来上がりました。
今回焼き増ししたネガは、1984年頃と80年代後半~90年代前半のネガ。
さすがに25年程前のネガは痛みが激しく色もちゃんと出てない写真が多くありましたが、どれも今では撮れない写真ばかりなので、多少お見苦しいかと思いますが今後順次アップしていきたいと思います。

今日はその中から、今も阪和線で活躍している103系・クハ103のトップナンバー、クハ103-1のオレンジ時代の写真です。

大阪駅に停車中のクハ103-1
081113-1984-103-1-001.jpg

冷改こそされていますが、まだまだ原型に近い頃。
オレンジ色のクハ103-1は昨年まで大阪環状線で見られましたが、更新によりこの当時とは印象が大きく変わっていますね。

かなりひどい写真ですが、ナンバーを撮影した写真。
081113-1984-103-1-002.jpg


この時、ちょうどトップナンバーのクハ103-1が来たので撮影しましたが、これが特に気になる番号じゃなかったら撮影してなかったでしょう・・・・・・


写真は全て1984年8月26日 大阪
  1. 2008/11/13(木) 23:59:59|
  2. 80年代|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

冬季限定・重連で運行中の2459レ

時間が無いので簡単に1枚だけ・・・・・

3月のダイヤ改正以降は関東で貨物ロケをする機会がだいぶ減ってしまいましたが、2459レが重連で運行されてる期間だし、そろそろ冬季の石油シーズンって事もあるんで貨物ロケも積極的に行いたいと思います・・・・

写真は家を出た時は曇ってたので安心してたら、常磐線沿線は晴れていて前面が潰れちゃったので、こんな構図になった2459レ

081102-jrf-2459-64-1010-1038-002.jpg
2008年11月2日 南千住

頭が1010号機で次位が1038号機。
3月の改正で5270レが置き換わっちゃったので、重単以外で里で唯一見れる1000番台の重連ですね。
  1. 2008/11/12(水) 23:59:59|
  2. JR|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

久しぶりの小田急ロケ 5000形+5200形の10連

最近、小田急のカテゴリだと「ひと昔前の小田急」ばっかり更新していて最近の写真をアップしていないので、今日は久しぶりに今の小田急の写真をアップしたいと思います。

毎日小田急を利用している私ですが、5000形・5200形の写真を撮ろう撮ろうと思いながらも、沿線に出ても3000形ばっかだしなぁ・・・・とか、いつでも撮れるからなぁ・・・・って感じで、気がつけば小田急ロケは半年以上お休みしていました^^;
4000形の増備がひと段落し、5000形・5200形の離脱もひと段落した今の状態こそが比較的効率良く撮影出来る最後の?状態で、これ以上離脱するとホント撮るのも大変になりそうなのはわかっているのですが、撮ろうと思えばブログにはアップ出来ないものの家からでも撮影出来る環境に居るとなかなか足が向かないものです・・・・

そんな中、今月3日に東急長津田工場を見に行った後は田園都市線を撮らずに小田急を撮ろうと思い、中央林間からちょっと下った場所へ・・・・・

その途中、藤沢行きの5200形+5000形の10連が私の横を通り過ぎる。。。

撮影しようと思うとホント相性が悪い5000形。
今回も見事なまでの相性の悪さを発揮しましたが、藤沢から戻ってくるのを待つ事に・・・

本数もそれほど多くない江ノ島線で3000形とかが連発すると正直やる気を無くすので、ちょっと気になる事があった南林間に場所移動。
南林間付近での撮影は今回初めてでしたが、あまり良い構図が見つけられないので素直に先端で撮ることに・・・・・

まぁ、素直に先端とは言え、上り列車を撮るのに下り新宿方先端で撮ってみたり・・・・

天気が悪かったので露出が厳しい中、大丈夫かなぁ~???っと思いながら撮影したものの、やっぱシャッター速度が足りなくて失敗作ですが先頭の5000形側。
081103-oer5000-001.jpg


後追いの5200形側は無事に撮影成功♪
081103-oer5200-001.jpg

踏切から広がるバラストが2面4線時代の面影を残しますね・・・・・

今度はゆっくり小田急ロケをしようと思います・・・・・

写真は全て2008年11月3日 南林間
  1. 2008/11/11(火) 23:59:59|
  2. 小田急|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

1988年 解体中の西武101系・試作冷房車 Part2

昨日とりあえず様子見でアップした解体中の西武101系・試作冷房車の記事に、1日で10以上もの拍手が入り、正直自分でも驚いています。
特に否定的なコメントもありませんし、一つの記録として昨日アップしなかった写真を公開したいと思います。

まずは先に解体された171Fの残った1両・クハ1171
081110-1988-0604-101-001.jpg

クハ1171も、あと少しで手前に転がってるモハ171のように・・・・
周りには色々な物が散乱してます。

バーナーでゆっくり焼き切られる車体
081110-1988-0604-101-003.jpg


解体がもうすぐ終了するクハ1171と、次に解体される173Fのモハ173
081110-1988-0604-101-004.jpg

手前に転がってるモハ171の上半分を良く見ると、「所沢車両工場」の銘板や、「171」「禁煙」といったプレートが付けられたまま解体されています。
試作冷房車の特徴だった扇風機もそのままですね。。。

173Fのモハ174・クハ1174は既に窓ガラス等が撤去されていました。
081110-1988-0604-101-002.jpg

手前には171Fの台枠やクーラーキセが・・・・・


登場から僅か16年で4000系に機器を譲るために解体された101系・試作冷房車。
この171Fと173Fが101系にとって初めての廃車でしたが、4000系・1次車に機器が流用され今も活躍しています。
試作冷房車と言う事で注目を浴びた車両でしたが、逆に試作冷房車と言う事が災いして101系としては不幸な車両だったかも知れません。
しかし、4000系・10000系・9000系への機器流用が終了し、譲渡もされずに解体された仲間と比べたら4000系として今も一部の機器が現役なのは幸せなのかも知れませんね。。。。

写真は全て1988年6月4日 小手指車両管理所
  1. 2008/11/10(月) 23:59:59|
  2. 80年代|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

1988年 解体中の西武101系・試作冷房車

今まで当ブログでは、見る人によって感じ方が違う解体中の車両の写真は掲載を見送っていました。
最近の解体は、クーラー等を外され1両若しくは半分にカットされた上でトレーラで解体現場に運ばれるケースと、重機で一気に潰す感じになっています。
重機で一気に潰すシーンをネット上で見掛けると目を覆いたくなる気分になります。。。。
特に北長野で解体された「浪漫」の解体中の写真は、「浪漫」引退前にかなり撮影しただけに正直嫌な物を見てしまったと思った次第です・・・・・

そういう中で今回解体中の写真をアップする事にしたのは、今日は天気も悪く撮影に出掛けなかったため古いネガを整理していましたが、80年代中頃から90年代初めまでに撮影したネガを見ていると、当然ながら今では貴重な写真が多く残されていると言う事です。(大量にあるネガの中からいくつかは焼き増しに出したので出来上がり次第順次アップします。)

今現在、当ブログを見て下さってる方の年齢層はわかりませんが、恐らくツボにハマる方は私と同年代の方が多いと思います。
しかし、ネット環境が行き届いた今のご時世、色々な世代の方が見て下さっていると思います。
私もネット上で自分が生まれる前や幼い頃の写真を見ては刺激を感じています。。。

自分が撮影した20年前の写真は見る人にとっては知らない世界だったり、記録には出来なくても記憶に残ってる写真もあると思います。
そういう意味でも、一つの記録として解体中の写真をアップしようと思いますが、正直まだ迷いがあるのも事実。

反響次第でこの先、今回アップする以外の西武101系・試作冷房車の解体中の写真や、西武571系の解体中の写真をアップしていこうかな・・・・っと思っています。

コメントを下さいとは言いませんので拍手と言う形で結構です。
自分自身で判断で出来ない部分もありますので、とりあえず様子見と言う形で1枚アップします。


4000系に機器を譲るために、製造から僅か16年で解体された西武101系試作冷房車。
左は既にクハ1171だけになった171Fと、解体に向けて準備が行われている173F。
081109-1988-0604-101-001.jpg
1988年6月4日 小手指車両管理所
  1. 2008/11/09(日) 23:57:25|
  2. 80年代|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

11月3日 長津田工場レポPart4 「場内で走行するデワ3043」

普段私が長津田工場を訪れるのは基本的に休日なので、長津田工場で入換機として活躍する車両の走行を見ることはほとんど出来ません。
今までに平日などに訪れた際には何度か入換機が動いているのを見掛けた事はありましたが、デワ3043だけは未だに走行している姿を見る事が出来ず・・・・・

いつかはデワ3043の走行写真を撮りたいと思ってましたが、この日は祝日でも東急テクノシステムが稼動していたので、やっと念願のデワ3043が構内を走行している姿を撮影する事が出来ました♪

場内を走行するデワ3043
081103-3043-002.jpg
2008年11月3日 長津田工場

この後、更なる動きに期待しましたが、8613Fのデハ8513以下4両を移動するにあたって邪魔になるデワ3043を移動させただけだったようで、残念ながらこの後すぐパンタを降ろしてしまいました・・・・・
  1. 2008/11/08(土) 23:59:59|
  2. 東急|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

11月2日 西武新宿線ロケPart2 「新宿線系統の顔・2000系」

今日は11月2日・西武新宿線ロケの続編を・・・・

Part2の今回は、一時期池袋線に貸し出された事もありましたが、デビューから31年間新宿線系統の顔として活躍している2000系にスポットを当てたいと思います。

2000系は5次車と6次車の境目で大きく2つに分かれますが、6次車以降の2000N系に関しては今回除外し、5次車までの2000系にターゲットを絞りたいと思います。

まずは、新101系と並ぶ2000系
081102-2000-101-001.jpg
2008年11月2日 高田馬場~下落合
70年代後半に西武顔のイメージを一新させた2形式。
今では西武っぽい2形式になったと思うのは、それだけ時代が流れたって事でしょう・・・・・


2000系の幕編成
081102-2000-003.jpg
2008年11月2日 西武新宿
LEDと幕の違いでかなり印象が変わりますね。。。
幕編成だと原型っぽさを感じます。
まぁ、実際にはデビュー当時とは大きく違いますが・・・・・・・


最後に前パンの2000系
081102-2000-005.jpg
2008年11月2日 西武新宿
やはり前パンだとカッコ良さが倍増しますね。
シングルアームなのは残念ですが、更新によりちょっと厳つくなったこの姿もなかなか良い感じだと思います。


とりあえず3ドア車が淘汰されるまで2000系は安泰と言えるでしょう。。。
新宿線系統の顔として引き続き頑張って欲しいと思います。
  1. 2008/11/07(金) 23:59:59|
  2. 西武|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

11月3日 長津田工場レポPart3 「3連で譲渡が濃厚の8624F」

引き続き今日も長津田工場に入場している8500系の記事です。

今日は、3連で譲渡されると思われる8624Fの写真を・・・・

昨日の記事で一番下に掲載した画像にデハ8524が写っていますが、デハ1310・クハ1011そしてクハ8001が壁になり公道からはどんな編成で留置されているか不明でした。

しかしながら逆側の先頭車・デハ8624は、8613Fのデハ8513以下4両が移動したため、公道から確認可能に・・・・

デハ8624-サハ8944-デハ8730の編成で留置
081103-8624-8944-8730-001.jpg


先頭改造されると思われるデハ8730
081103-8624-8730-001.jpg


恐らく現在改造されている8609Fと同様に3両で譲渡される可能性が高いですね。

デハ8524も、デハ-サハ-デハを形成して留置していると思われます。

デハ8609の行方はわかりませんが、これで3連4編成が改造される可能性が高くなっていますね。

まぁ、長電に譲渡された3連と違い先頭改造車が入ってるので1編成から3連2本が作られるのは予測出来ましたが、譲渡先が全て同じ場所ならまとまった数を置き換えるための譲渡になりそうですね、、、

8624Fの今後にも注目したいと思います。

写真は全て2008年11月3日 長津田工場
  1. 2008/11/06(木) 23:59:59|
  2. 東急|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

11月3日 長津田工場レポPart2 「海外譲渡で確定か! 8613F」

昨日の続きで長津田工場に入場している8500系レポを・・・・・

今日は運用離脱後、長らく長津田検車区に留置されていた8613Fの写真を・・・・・


運用離脱し8連化された後、長らく長津田検車区に留置されていたので動向が気になっていた8613Fが先月末に長津田工場入りしました。

私が訪れた時は、4両づつに分かれて留置。
デハ8613以下4両は正門横に・・・・・
081103-8613-001.jpg

排障器が外されていました。


デハ8513以下4両もデハ8613以下4両と同じ線路上でちょっと離れた場所に留置中。

デハ8513には「8」の号車札が入れられています。
081103-8613-8513-001.jpg


社紋にはガムテープが・・・・・
081103-8613-8513-8813-001.jpg


状況的に、今までに海外譲渡された車両と同じ状態なので、8613Fは海外譲渡で間違い無いと思います。。。。

そして、デハ8513以下4両がデキに牽かれて移動し始めました。
081103-8613-8513-002.jpg


移動後は写真の位置に・・・
081103-8613-8513-8813-8930-8xxx-001.jpg

この時、デハ8813とサハ8930が切り離され留置されました。

恐らくこの後、屋内へ移動したと思われます・・・・

長らく長津田検車区に留置されていた8613Fが長津田工場に入場したと言う事は、近日中に譲渡のため搬出される事が予想されますね・・・・・

写真は全て2008年11月3日 長津田工場
  1. 2008/11/05(水) 23:59:59|
  2. 東急|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

11月3日 長津田工場レポPart1 「どこ向けの改造なのか?8609F」

昨日は久しぶりに長津田工場を訪れました。
2ヶ月前に伊豆急譲渡編成を見に行ってますが、写真が仕上がった時には既に伊豆急へ甲種輸送された後だったので、アップする機会を失いお蔵入り状態なので、当ブログでは約半年ぶりの長津田工場レポになります・・・・・

既に新鮮味が無いネタが多くなりますが、とりあえず昨日の状態と言う事で、入場している8500系を中心に何回かに分けて記事を書きたいと思います。

現在長津田工場に入場している8500系は、8609F・8613F・8624F・8631Fの4編成。
そのうちデハ8766しか確認出来なかった8631Fは通常の検査入場だと思いますが、他の3編成は譲渡のための入場と思われます。その中でも一番の注目は既に改造が始まってる8609Fでは無いでしょうか??

まずは上田電鉄向けの1000系と並んで留置されている8609Fのデハ8509
081103-8609-8509-001.jpg


アップで撮影した画像
081103-8609-8509-1000-001.jpg

外観はドアスイッチ?が付くと思われる場所に貼ってある緑のテープ以外大きな変化は無さそうですが、車内は色々と手を加えられている感じですね。

続いてデハ8509の隣で改造されているサハ8950
081103-8609-8950-002.jpg

妻面に扉が設置されるようですね。
反対側も同じような状態になっていました。
こちらも車内は色々と手を加えられています。


そして、問題?の先頭改造車
081103-8609-88xx-001.jpg

デハ8809かデハ8830だと思いますが、先頭改造されています。
伊豆急譲渡の先頭改造車は良い顔をしていただけに、非貫通のこの顔は正直残念です・・・・

さて、この3両はいったいどこ向けの改造なのか??
何やら秩父説が強いようですが、どうなんでしょうかね??

・ドアスイッチが付くと思われるので半自動仕様。
・サハ8950の妻面に扉設置(両側)。
とりあえずこの2項目から考えられるのは寒い場所と予想されます。

秩父も寒いですが、もっと寒い場所の様な気が・・・・・

っと、言うのも気になる点が。。。。

この編成、デハ-サハ-デハの3連で譲渡されると思います。
既に長電へ譲渡された8500系はデハ-サハ-デハの3連でしたが、8500系の両先頭車がデハなので最小限の改造で譲渡するためにデハ-サハ-デハになったのだと思います。
しかし、今回は先頭改造車があるのにデハ-サハ-デハ。
サハを先頭改造して、普通にデハ-デハ-クハで良かった気がします。
もしかしたらサハからクハへの改造には何らかの支障があり、先頭改造出来ないのかも知れませんが・・・・

そこで考えられるのは、しなの鉄道。
しな鉄では169系のリバイバルが行われているので、169系も先は長くないでしょう。。。。
しなの鉄道の車両は、屋代にある長電テクニカルサービスで点検等を行っていますが、長電の車両も同じ場所で車両の点検を行っているので、既に8500系が譲渡されている長電と同じ仕様にすれば効率良く点検等が出来る事になります。


一方、秩父鉄道では元165系の3000形の置き換えに西武新101系を導入しています。
適当な車両が無かったため乗り入れ実績がある西武新101系が選ばれただけかも知れませんが、大改造してまで西武新101系を導入するに当たって先を見越していたのでは??
秩父鉄道も現在リバイバルを行っているので、1000形の置き換えも近いと思いますが、1000形の置き換えも西武新101系を導入すれば機器統一といった利点があります。
ただ、国鉄・JR101系、都営6000形、古くは小田急1800形と4ドア車を導入している鉄道だけに、3ドア車の西武新101系には分が悪いかも???

個人的にはしなの鉄道では??っと思っていますが、4ドア車が活躍し、半自動化もされている秩父鉄道に譲渡の方が可能性ありそうですかね・・・・・

秩父鉄道か?しなの鉄道か?それとも全く検討違いの鉄道か??
どこに譲渡されるかも含めて、引き続きこの3両に注目していきたいと思います。


写真は全て2008年11月3日 長津田工場
  1. 2008/11/04(火) 23:59:59|
  2. 東急|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

11月2日 西武新宿線ロケPart1 「新101系・4+2+2編成」

昨日の夕方は久しぶりに西武新宿線ロケ。
高田馬場に着いた時には午後3時を回ってたので、時間的に近場での撮影になります。
良く行く沼袋では面白味に欠けるので、今回は20年ぶりに高田馬場~下落合間を訪れる事にしました。

「80年代」のカテゴリーで、701系・801系・新101系の画像をアップしていますが、20年前とはカメラも違いますし、レンズも今は75mm~300mmのズームレンズをメインに使ってるので、当然当時とは構図も変わってきます。
とりあえず801系・新101系を撮影した踏切に向かいましたが、日陰になるので時間的に露出が厳しい事もあり、他の場所を選んでいる最中にやってきたのが、新101系の4+2+2の8連

081102-101-002.jpg
2008年11月2日 高田馬場~下落合
新宿線の新101系2連は本川越方にくっついている印象が強いので、あっ!前パンだ!っと思って良く見ると「各停」表示・・・・・
えっ??8連?
イキナリ現れたこの編成にちょっとビックリしました。。。。

これは折り返しを撮らなければ・・・っと思いましたが、折り返しは16時を回るので時期的に走行を撮るのはキツイかも。。。。
まぁ、何とかなるだろうと思ってみたものの、やはり若干ブレてしまい走行写真は失敗しましたが下落合駅に停車中の写真は何とか撮れました^^;

下落合駅に停車中の4+2+2の8連
081102-101-003.jpg
2008年11月2日 高田馬場~下落合

新101系の撮影で、ここまで気分が高まったのは久しぶりでした。
ようやく黄色一色の新101系にも慣れてきた事もありますし、2000系も撮りたい気持ちもあるので、今後は西武線を訪れる回数が増えそうな予感です。
  1. 2008/11/03(月) 23:18:22|
  2. 西武|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

東武線内を走る東急8500系

すっかり東急から離れていた当ブログですが、今日は久しぶりに東急車の撮影。

東武伊勢崎線内で東急8500系ロケをしてみましたが、時間的に下り列車を撮るには不向きな時間帯。
しかし、東急・半蔵門線からの直通車が4本続けて東急車のこの時間帯だけにやっぱ下り列車を撮りたいところ。

撮影した感じではダメダメな感じがしたので2本撮ったところで退散しましたが、写真の出来を見ると何とか大丈夫な範囲だな・・・って感じでした。
その場で確認出来ないフィルム撮りの弱さを改めて感じる次第です・・・・

まぁ、過ぎた事は仕方無いとして、2本撮影した8500系を・・・・・・


まずは8623F
081102-8623-001.jpg



続いて8614F
081102-8614-001.jpg

2本目に8614Fが来たのも早々撤退する要因となりました・・・・

この時間なら素直に田園都市線内で下り列車を撮影した方が利口かも知れませんね・・・・・


写真は全て2008年11月2日 東武伊勢崎線・梅島
  1. 2008/11/02(日) 23:59:59|
  2. 東急|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。