PRECIOUS...

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

6月26日 西武ロケPart2 「新101系リバイバル第2弾・271F 後編」

今日は6月26日に行った西武ロケの続きです。

この日、秋津~所沢間で快急を撮影した私は、池袋~椎名町間に向かいました。

池袋~椎名町間のJRと交差する場所は以前山手線の踏切があった事で有名でしたが、その長崎道踏切が閉鎖するのに伴い完成したのが、西武線の線路沿いに架けられた歩道橋。

その昔、とある雑誌にこの場所で撮影された501系の写真が掲載され、その写真を見た私はいつかこの場所で写真を撮りたいと思いましたが、その場所は公道から撮影出来る場所では無いので、当然ながら同じ様な構図の写真は撮れません。

しかし、数年前に完成した歩道橋からなら、もしかしたら似たような構図の写真が撮れるかも??って思い、以前から訪れたい場所のひとつでした。

ただ、最近西武線を撮るなら断然新宿線系統の方が面白いので、なかなかこの場所を訪れる機会がありませんでした。しかし、今回の新101系リバイバルはちょうど良い機会。
途中、3000系の「999号」を撮影したりして、椎名町からノンビリ歩いて271Fが池袋に戻ってくる寸前に歩道橋に到着。
しかし、JRと交差する場所には壁とも言える柵があり、似たような構図どころか撮影自体不可能・・・・・

元々下り列車を撮影するつもりでしたが、どうせなら上り列車もこの場所で撮影しようと思ってただけに痛恨の一撃を食らった感じでした(汗

しかも、私が歩道橋に着いた直後に271Fが戻ってきたので、歩道橋を渡りきった場所からフェンスが邪魔になるものの、池袋のシンボル・サンシャイン60をバックにムリヤリ撮影。


サンシャイン60をバックに、池袋に到着する271F
090626-271-006.jpg
2009年6月26日 池袋~椎名町
フェンスが無ければ・・・・

この場所に居てもしょうがないので、椎名町方面に移動。

以前撮影した事ある踏切で、271Fが折り返してくるのを待ちました。

準急・飯能行きで下っていく271F
090626-271-007.jpg
2009年6月26日 池袋~椎名町

引いた構図でもう1枚
090626-271-008.jpg
2009年6月26日 池袋~椎名町

この日は夕方から用事があったので、このあと豊島園から戻ってくる「999号」を撮影し西武ロケを終了しました。

まだまだ271Fを撮りたいと思う構図がいっぱいあるので、ちょこちょこ西武線に足を運んで記録をしていきたいと思います。。。。

通常運用に充当されるだけに旧幕の登場は実現しませんでしたが、恐らく今年の横瀬のイベントでは旧幕仕様の271Fが見られるのでは??
っと、言うより是非見たいですね。

更に懐かしく感じる事だと思います・・・・

小手指で撮った白幕表示
090626-271-009.jpg
2009年6月26日 小手指


この日撮影したその他の写真はまたの機会に公開したいと思います。
スポンサーサイト
  1. 2009/06/30(火) 23:59:59|
  2. 西武|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

6月26日 西武ロケPart1 「新101系リバイバル第2弾・271F 前編」

新101系リバイバル第2弾としてツートンカラーに戻された新101系・271F。

武蔵丘のイベントで披露された時には、前面の窪み部分が先にリバイバルされた261Fと同様の色調で、更にコーポレートマークが貼られた状態でした。
しかしその後、前面の窪み部分の色調が修正され、更にコーポレートマークも剥がされて武蔵丘を出場し、池袋線で運用を開始しました。

先週の日曜日に早速撮影に出掛ける予定でしたが、あいにくの雨模様だったので夕方から用事があり有休を頂いていた金曜日に271Fを撮影するべく池袋線へ・・・・・


秋津から西武線入りした私。
ホームに降りると3ドア・10両の文字が!

そして、イキナリ271Fがやって来ました(^O^)/

新101系リバイバル第2弾でツートンカラーに戻された271F
090626-271-001.jpg
2009年6月26日 秋津
登場時の色となって出場した271F。
幕は新幕ですが、登場時の新101系を知っている私にとっては凄く懐かしい姿です♪

新秋津で貨物を何本か撮ってから西武線に向かう事も考えてたのですが、すぐに西武線に行って良かったです(^O^)

小手指まで乗車し、折り返す時間まで10数分あるので停車中の271Fを撮りに・・・・・

折り返し線で停車中の271F
090626-271-003.jpg
2009年6月26日 小手指


駅に戻る時間は無いので、小手指駅に入線するシーンの撮影。

小手指駅に入線する271F
090626-271-004.jpg
2009年6月26日 小手指

池袋からの折り返しは快速急行になる運用。
是非撮りたかった快急をどこで撮るか迷います。
時間的にもちょうどお昼だったので、昼食を食べながら撮影地を考えることに・・・・・

いくつか候補はありましたが、秋津~所沢間の大カーブで撮ることにし所沢へ・・・・・

秋津~所沢間の大カーブは、撮る場所を変えると様々な構図で撮影する事が出来ます。
さすがに平日だけあって撮影場所は選びたい放題!

271Fが戻って来るまで時間があったので色々な構図を試した結果、編成写真にはなりませんがこの構図で撮影。

快急運用に就く271F
090626-271-005.jpg
2009年6月26日 秋津~所沢
紫地に白文字の「快速急行」表示には違和感を感じますが、撮りたかった快急を撮れて良かったです♪

この後、飯能から折り返してくる271Fを撮影するために所沢を後にしましたが、この続きは次回更新予定の「後編」で・・・・・・
  1. 2009/06/28(日) 22:04:42|
  2. 西武|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

6月17日 小田急3000形

時間が無いので簡単に1枚ほど・・・・

先週、仕事から帰宅した後に行った小田急ロケから1枚。

シャッター速度1/15で捕らえた3000形
090617-3000-001.jpg
2009年6月17日 相模大野~小田急相模原
5000形・5200形でこういう写真を撮りたいです・・・・・
  1. 2009/06/22(月) 23:59:59|
  2. 小田急|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

東急8590系・8694F@34K

今日は東急田園都市線・宮崎台駅にある「電車とバスの博物館」にて発売された「鉄道コレクション・東急3600系2両セット」を買いに行ったのですが、折角なので34Kの撮影を行いました。
ダイヤ改正後の休日運用では38Kが消滅してしまい、休日の東武線非乗入運用は朝の34Kのみになってしまったので、基本的に休日しか撮影出来ない私にとっては非常に辛いダイヤ改正になりました・・・・

そんな中、34Kを待ち構えましたが、運良く34Kには8694F充当!

鷺沼駅に入線する8590系・8694F
090620-8694-002.jpg
2009年6月20日 鷺沼






  1. 2009/06/20(土) 23:59:59|
  2. 東急|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

6月19日 小田急5000形・5060F

小田急の記事が続きますが、今日撮影した5000形・5060Fの画像を2枚ほど・・・・

今日は残業したこともあり撮影する予定は無かったのですが、帰宅途中に5060Fが停まってるのを見て今日も帰宅後にカメラを持ち出しました。

色々と設定を変え、何枚も撮影した中から1枚。

出庫準備中の5060F
090619-5060-001.jpg
2009年6月19日 相模大野

シャッター速度1/4でも手持ちでこれだけ撮れるので、今後撮影の幅がホント広がりますね。。。


出庫する5060F
090619-5060-002.jpg
2009年6月19日 相模大野

昨日・今日と、朝は撮影しやすい場所に停まってた入場中の赤い1000形も撮りたかったのですが、この写真を撮れただけでも良かったです♪
  1. 2009/06/19(金) 23:59:59|
  2. 小田急|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

6月18日 日没寸前、小田急5000形・5200形ロケ

昨日に続き、今日も仕事から帰宅後に小田急ロケを行いました。

まずは、準急運用に充当された5200形・5256F
090618-5256-001.jpg

準急運用に5000形・5200形が充当されるのを期待して小田急ロケを行ったので、これが撮れただけでも撮影に出掛けた甲斐がありました♪


続いて快速急行には5000形・5054F
090618-5054-001.jpg

小田原線の相模大野以西で快速急行を撮る機会は少ないので、これも嬉しい充当でした。


5200形・5255Fの下り急行
090618-5255-001.jpg

ちなみに前6両は5270Fだったので、5200形同士の10連でした。

5255Fが通過したのがちょうど19時。

19時を過ぎると一気に暗くなりますが、引き続き撮影を続行。

19時47分、シャッター速度1/13で捕らえた5200形(編成不明)
090618-52xx-001.jpg

やっぱ無謀でしたね(汗


写真は全て、2009年6月18日 相模大野~小田急相模原
  1. 2009/06/18(木) 23:49:36|
  2. 小田急|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

6月17日 日没寸前、小田急5000形・5200形ロケ

今週は仕事量が落ち着いているので、今日は定時で帰宅する事が出来ました。
今の時期、18時頃はまだ明るいので帰宅後すぐにカメラを持ち出し日没寸前の小田急ロケを決行。

まずは5200形・5266F
090617-5266-001.jpg

ピントが甘いですね(汗
失敗作ですが折角なのでアップします・・・・・

ちょっと場所を移動し、5267F
090617-5267-001.jpg

狙いは新宿方の4連なので、小田原方6連口の撮影には不向きの場所ですね。。。

5267Fを撮影したのが18時25分。
そして、この後なかなか5000形・5200形が来てくれません。。。

段々周囲は暗くなり、感度も少しづつ上げてISO・3200で撮影する事に。。。。。

そして18時51分、やっと5000形が!

5000形第5次車・5065F
090617-5065-001.jpg

ナンバーの文字間隔が他の編成より広い5065F
何故なのか??
いつも気になってたりします。。。


そして直後に現れた上り急行には、5059Fが充当
090617-5059-001.jpg


これで満足はしたものの、もうちょっと撮りたい!
って気分だったので、もうちょっと撮影する事に。。。

しかし、19時を過ぎると一気に暗くなり、まともには撮影出来ません。。。
流したりズームを利用して、シャッター速度不足を補いながら撮影。
当然失敗の連続でしたが、その中からなんとか見れる画像を1枚。

19時17分、シャッター速度1/30で捕らえた5258F
090617-5258-001.jpg


19時半頃まで撮影しましたが、さすがに限界でした・・・・・

梅雨時期だけに晴れた日に定時で上がれるかわかりませんが、また機会があれば日没寸前のロケをしたいなぁ~って思います。

写真は全て、2009年6月17日 相模大野~小田急相模原
  1. 2009/06/17(水) 23:48:39|
  2. 小田急|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

6月7日 秩父鉄道ロケPart3 「7000系・第2編成」 

今日は秩父鉄道ロケの続編です。

とりあえず2編成が導入された7000系ですが、第2編成は先頭改造車のため第1編成とは顔つきが違います。
長津田工場で改造中の姿を見た時には正直残念な気持ちでしたが、工事が進むにつれ前面非貫通ながら貫通扉があるかの様な姿になり、見た目の拘りを感じさせてくれました♪

そんな7000系第2編成ですが、三峰口で撮影出来ると思いきや三峰口に到着すると撮影し難い場所に留置。
とりあえず正面からは撮影出来たものの、あまり良い写真は撮れませんでした。

今回の訪問ではまともな写真は撮れないのかな・・・・
って諦めていましたが、持田~熊谷間で撮影していると、遅延していた秩父路が通過した後に熊谷駅寄りの踏切が突然鳴り出しました。


あれっ??
何も来ないよなぁ~??

って思っていると、7000系第2編成の姿が・・・・・

急いで熊谷駅方面に移動し、入換え中の7000系第2編成を撮影。

090607-7002-001.jpg
2009年6月7日 持田~熊谷

この日は、ポイント故障の影響で私が乗った羽生行きが熊谷発車時点で1本繰り下げられたため、恐らく後続の列車だったこの7000系第2編成は熊谷で運転が打ち切られ一旦入庫したのでしょう・・・・
そうとも知らずに出庫してきたのがこの編成でちょとビックリしました。


そして、熊谷始発の羽生行きに充当。
090607-7002-002.jpg
2009年6月7日 持田~熊谷


さて、後に長電向けに改造された東急8500系・先頭改造車は、オリジナルの顔に近いスタイルで譲渡されました。
今後も秩父鉄道に8500系が譲渡される事と思いますが、その時に先頭改造車が含まれた場合どっちの顔で改造されるか気になりますね。
  1. 2009/06/16(火) 23:03:21|
  2. 私鉄|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

2006年3月21日撮影 東急8500系・8639F 未公開写真

この週末は土曜日が仕事だったので、日曜日の今日は撮影に出掛けずにノンビリ過ごしました。

ちょっと探したい写真があったので今まで撮影した写真を見返してたところ、スキャンしてない写真のなかで駄作であるものの、未公開にしておくのは勿体無い写真があったので、アップしたいと思います。

その写真とは、2006年3月21日に撮影した東急8500系・8639Fの写真。

まずは、回送で中央林間に送り込まれる8639F
060321-8639-001.jpg
2006年3月21日 長津田~つくし野


ちょうど大井町線直通急行が運行開始された頃に撮影した写真ですが、大井町線直通急行運転開始に伴い大井町線所属の8500系が新帯に貼り替えられました。
そして、この写真を撮影した1週間後くらいには排障器が設置された為、新帯で排障器が設置されてない姿は僅か1ヶ月弱の期間限定でした。


急行・大井町行きの写真は以前撮影した時にアップしているので、未公開の後追い写真を・・・・
060321-8639-002.jpg
2006年3月21日 長津田~つくし野

3年前の写真なので懐かしさはありませんが、短期間限定の写真という事で貴重な記録になったと思います。
きっと、もっと何年も経ってから見ると、また違った見え方をするのかも知れませんね。。。。
  1. 2009/06/14(日) 23:59:52|
  2. 東急|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

6月7日 秩父鉄道ロケPart2 「1000系・秩鉄カラー100形タイプ:1002F」

6月7日の秩父鉄道ロケの続編を・・・・・

Part2の今夜は、先日1000系リバイバルの仲間入りを果たした1002Fの画像を3枚アップします。

御花畑から秩父鉄道入りした私は、まずは三峰口へ。

26年ぶりの乗車となる秩父鉄道。
当時走ってた車両は全て姿を消し、御花畑駅も窓口周辺に当時の面影が残ってるものの大きく変わった印象が・・・・
長い月日が経った事を改めて思いながら、三峰口行きが到着するのを待ちました。

そして三峰口行きで姿を現したのは、先日100形タイプのリバイバルカラーとして運用を始めた1002Fでした。

個人的に秩父鉄道と言えば、やはりこのカラーリング!
26年ぶりの乗車一発目で、小豆色+ベージュのツートンカラーに出会えるとは感激です♪

色々と昔の事を思い出しながら三峰口へ・・・・・

三峰口で現オリジナルカラーの1007Fと並ぶ100形タイプカラー1002F
090607-1007-1002-001.jpg
2009年6月7日 三峰口
1000系が登場した時には秩父鉄道の標準カラーが変更されていたので、実際このカラーを1000系が纏うのは初めてですが、何ら違和感も無く感じます。


三峰口でちょっと撮影する時間が欲しかったので、カナリアの1000系を見送って、再び1002Fに乗車し三峰口を後にしました。

秩父まで乗車し、秩父で交換する7000系に乗り換え、再び三峰口へ・・・
そして、7000系で再び羽生方面に向かうも大野原で発生したポイント故障で抑止を食らうことに・・・・

30分の抑止で予定が白紙になり、とりあえず熊谷まで行くと熊谷に停まってるはずの1002Fの姿が見当たりません。
羽生から熊谷行きで熊谷に戻った1002Fは、恐らく私が乗ってた列車のスジで再び羽生へ向かったのでしょう・・・・・

熊谷でちょっと走行写真を撮ろうと思い、羽生方面へ歩き出しました。
撮影場所を探して歩いていると踏切が鳴り出してしまったので、とりあえずカメラを向けると羽生から戻って来た1002Fの姿が・・・・・

090607-1002-001.jpg
2009年6月7日 持田~熊谷
ビル影が無ければ抜群の光線状態だっただけに影が掛かってしまったのは残念でしたが、何とか走行写真が撮れただけでも良かったです。

踏切が上がってから熊谷駅に入線する1002Fを撮影
090607-1002-002.jpg
2009年6月7日 持田~熊谷

この後、17時8分の熊谷始発羽生行きに充当されるのかと思い、この周辺で待ってましたが114列車に充当されたのは別の車両でした。
しかし、個人的には114列車に充当された車両も撮りたかった車両だったのでそれはそれで良かったと思います。。。。

その114列車の画像はまたの機会に・・・・・・・
  1. 2009/06/10(水) 23:59:59|
  2. 私鉄|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

6月7日 秩父鉄道ロケPart1 「7000系・第1編成」 

武蔵丘で開催された西武鉄道のイベントを後にした私は、前々から行こうと思ってた秩父鉄道へ・・・

国電世代の私としては1000系の国電リバイバルが始まってから行こう行こうと思ってたものの、近くも無く遠過ぎる事もない場所だけに、ついつい後回しになってしまいました。

そんな中、東急8500系が譲渡され7000系としてを営業運転を開始してから早2ヶ月ちょっと。

一度行けば間違いなくハマるであろう秩父鉄道を、約26年ぶりに訪問してきました。


秩父鉄道と言えば、先日から秩父鉄道100形塗装編成も加わった1000系のリバイバル色が注目の的だと思いますが、秩父鉄道ロケPart1は、当ブログらしく、7000系の画像をアップしようと思います。

まず今夜は7000系第1編成の写真を3枚。


御花畑から秩父鉄道入りした私は、早速、秩父鉄道100形塗装編成・1002Fに乗車し三峰口へ・・・・

三峰口で撮影した後、再び1002Fに乗車。
途中で7000系・第2編成と交換しましたが、秩父まで行き7000系・第1編成に乗り換え再び三峰口を目指しました。

三峰口に到着した7000系・第1編成
090607-7001-001.jpg
2009年6月7日 三峰口

先に交換した7000系・第2編成と並びが撮れるかな??
って期待しましたが、残念ながら並びを撮ること出来ませんでした。
でも、7000系・第1編成の編成写真が撮れたので良しとしましょう♪

そして、再び7000系・第1編成に乗車します。
羽生行きとして出発を待つ7000系・第1編成
090607-7001-003.jpg
2009年6月7日 三峰口

時刻表を眺めながらどこまで行こうか考えた末、武川で1本落として、その間に1000系のカナリア色と貨物を3本撮ることに・・・・・

しかし、大野原でポイント故障が発生し、大野原で約30分の抑止。

30分遅れが交換列車や貨物列車にどの程度影響が出るのかわからない状況なので、とりあえず熊谷まで行くことに・・・・

途中で熊谷行きに変更され、更に再び羽生行きに変更。
結局は熊谷を発車する時点で、1本後の列車に繰り下げられて運行されました。。。。

そして、やはり走行写真も撮りたいなぁ~って思い、熊谷駅から羽生方面に歩き撮影出来そうな場所を探す事に・・・・

影が気になる場所や障害物が気になる場所が多かったのですが、撮り方次第では何とかなるかな??
って思い、羽生から戻ってきた7000系・第1編成を縦の構図で撮影。

090607-7001-004.jpg
2009年6月7日 持田~熊谷
本当は横の構図でカーブを行く編成写真を撮りたかったのですが、障害物が気になったのでこの構図に・・・・

光線状態も良いですし、これはこれで良い結果になったと思います♪

あいかわらず帰りが遅い日が続きますが、秩父鉄道ロケの写真が山ほどあるので、少しづつアップしていこうと思います。。。。。
  1. 2009/06/08(月) 23:59:59|
  2. 私鉄|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

西武新101系リバイバル第2弾! ツートンカラーに戻った271F

今日は西武鉄道・武蔵丘車両検修場で「西武・電車フェスタ2009」が開催されました。

様々な内容の企画が盛り込まれたイベントでしたが、個人的に今回の目玉は何と言っても新101系リバイバル第2弾のツートンカラーに戻された271Fの展示。

春に何の告知も無く突然現れたツートンカラーの新101系。

突然の出来事に嬉しかったのですが、多摩湖線用の更新車だっただけに、やはり違和感があったのは否めないですね。。。

しかしながら、その後西武鉄道からの発表で271Fをツートンカラーに戻す事が明らかになり、リバイバル第2弾の登場を首を長~くして待っていました。

そんな中、今日のイベントで271Fが展示されると発表されたからには武蔵丘に行かなきゃ!!
って事で、片道約2時間掛けて武蔵丘へ・・・・・

会場に入ると物販等には目もくれずに271Fの元へ・・・

ツートンカラーに戻された271F
090607-sb101-271-001.jpg
2009年6月7日 武蔵丘検修場

更新車のツートンカラーも良かったですけど、やはりオリジナルの顔ですよね!

別にヘッドマークとか要らないんだけどなぁ・・・・
ってか、どうせなら「奥武蔵」とか・・・・・

きっと10月の横瀬ではやってくれるでしょう!

正面から1枚
090607-sb101-271-002.jpg
2009年6月7日 武蔵丘検修場

営業運転に復帰するのが楽しみですね!
  1. 2009/06/07(日) 23:59:59|
  2. 西武|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

6月6日 小田急5000形

今日は行こうと思ってた場所があったのですが、日頃の疲れと悪天のため朝から撮影に出掛けるのは中止し、夕方ちょっとだけ小田急ロケをしました。

デジカメに移行したことで、今まで300mmでは足りなかった場所でも撮影可能になり、撮影場所の選択肢が広がりましたが、今日訪れた町田もデジカメに移行して新たな撮影場所のひとつに・・・


今まで何度か撮影して300mmでは足りなかった事もあり、久しぶりに訪れた町田駅上りホーム小田原寄り先端。
35mm換算で450mmまで使えるとこの場所での撮影も良い感じになりますが、まぁ、まだデジカメに不慣れな状態なので、編成写真を撮るにはどの程度で撮れば良いか試行錯誤しながらの撮影でした・・・
今日は僅かな時間だったので、感触を掴む程度で撮影を終了。
そんなわけで、本来撮りたかった構図とは違い今まででも撮れた構図の画像ですが、5000形の写真を2枚アップします。

まずは、恐らく今年度中に離脱すると思われる5056F
090606-5056-001.jpg
2009年6月6日 町田
今年度は既に5055Fが離脱していますが、4000形4本導入で最低限4本が離脱すると思われる5000形。
この5056Fまでの4本(5053F~5056F)が今年度離脱の候補ではないだろうか???


そして、暫くは安泰??の第4次車・5064F
090606-5064-001.jpg
2009年6月6日 町田
先月出場した5063Fと同じ第4次車の5064F。
検査時期で離脱する編成が決まるのであれば、5055Fではなく、5063Fが離脱していたでしょう。
第3次車までとは製造年の違いもあるので、第4次車(5063F・5064F)と第5次車(5065F)はしばらく安泰かも知れませんね。
  1. 2009/06/06(土) 23:58:55|
  2. 小田急|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。