PRECIOUS...

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

小田急5000形5054Fと8000形・8060F

今日は簡単に画像を1枚だけ・・・・・

廃車が進む5000形と、更新が進む8000形の快速急行同士の離合。
090812-5054-8060-001.jpg
2009年8月12日 町田

幕車の8000形も少しづつ減っていますが、今は当たり前に見られるこの光景も数年後には過去帳入りするのでしょうね・・・・・
スポンサーサイト
  1. 2009/08/27(木) 23:59:59|
  2. 小田急|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

8月20日 東急8500系・東武線非乗り入れ編成

先日7700系・7910Fの入場回送の画像をアップしましたが、この日の午前中は東武線非乗り入れ運用の撮影。
最初は鷺沼で撮影してましたが、8606Fと8642Fが充当されている41Kと43Kが鷺沼で急行の退避があることに気づき、急いで宮崎台に移動して無事撮影出来ました♪

41K・8606F
090820-8606-001.jpg
2009年8月20日 宮崎台

43K・8642F
090820-8642-001.jpg
2009年8月20日 宮崎台
  1. 2009/08/24(月) 23:58:58|
  2. 東急|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

東急5000系・臨時ダイヤで運行された二子玉川行き

昨日は多摩川で開催された花火大会に伴い臨時ダイヤで運転された東急田園都市線。
田奈で発生した人身事故の影響で、臨時ダイヤが始まる前から全列車各停で運行されていました。

臨時ダイヤで注目されるのは、二子玉川行きと渋谷行きの列車。

私は藤が丘で二子玉川行きを撮影しました。

5000系・5106Fが充当された1本目の二子玉川行き
090822-5106-001.jpg
2009年8月22日 藤が丘

この後、25Kの二子玉川行きもありましたが、体調が悪かった事もありこの1本で撤収しました。。。
  1. 2009/08/23(日) 23:48:07|
  2. 東急|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

8月20日 東急7700系・7910F 長津田工場入場

昨日、東急7700系・7910Fが長津田工場に入場しました。

デヤに挟まれて田園都市線を走る7910F
090820-7910-001.jpg
2009年8月20日 宮崎台~宮前平
久しぶりにこの場所で撮影しましたが、いつのまにか新たに架線柱が出来て撮影し難くなってしまいました。。。。

恩田に到着した7910F
090820-7910-002.jpg
2009年8月20日 恩田


ネット上で良く見掛けるこの構図。
初めて撮影する事が出来ました。
090820-7910-003.jpg
2009年8月20日 恩田


長津田工場到着後、すぐにアントに牽かれる7910F
090820-7910-004.jpg
2009年8月20日 長津田工場

アントに牽かれた3両は、そのまま工場の中へ・・・・・・
090820-7910-005.jpg
2009年8月20日 長津田工場
  1. 2009/08/21(金) 23:59:59|
  2. 東急|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

最近撮影した小田急5200形

今日は最近撮影した写真の中から小田急5200形の写真をアップしたいと思います。

6連×20本・120両が製造されましたが、現在は6連×5本・4連×3本の42両となり、全盛期の1/3にまで減ってしまった5200形。

これだけ減ってくると、沿線でカメラを構えていてもなかなか5200形を撮影する事が出来ず、ホント減っている事を実感します。

そんな中、先週は5255Fが5263Fとコンビを組み、5200形同士の10連を形成していました。

6連が5本に減った今、かなりレアな組み合わせになった5200形同士の10連
090812-5255-001.jpg
2009年8月12日 柿生
先週は結構この10連を撮影する機会があったのですが、編成写真にならなかったり、被られたりと散々な結果でしたが、無事編成写真を撮れて良かったです♪
ちなみに、本日の夕方に大野検車区で5255Fが単独の4連でいる姿を目撃しているので、残念ながら5263Fとのコンビは解消されたようです・・・・


原型ライトの5258F
090812-5258-001.jpg
2009年8月12日 町田
原型ライトの5200形も、6連・4連とも各1本を残すのみ・・・・


6連単独運用に就く5270F
090813-5270-001.jpg
2009年8月13日 相模大野~小田急相模原
6連の5200形は5本残っていますが、すっかり見る機会が減っていますね・・・・
この日は、町田の折り返し線で小田原表示を出しているのを目撃したので、帰宅途中に大野工場の横で待ち構えて撮影しました。


単純計算では今年度中にあと6連×2本が離脱すると思われる5200形。
5000形と共に、少しでも多く記録したいですね。。。
  1. 2009/08/16(日) 23:59:59|
  2. 小田急|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

8月13日 東急8590系・8695F@44K

休日ダイヤの38Kが消滅してからは、日中走る東武線非乗り入れ運用は平日の44Kだけになってしまいました。
休日ダイヤの34Kがあるので、基本的に休日ダイヤしか撮影出来ない方にも東武線非乗り入れ運用を撮影する機会はありますが、やはり終日運用の方が撮影しやすいだけに平日ダイヤを撮影出来る日は44Kを撮影したいところです。

そんな中、今日の44Kは先月末に出場したばかりの8590系・8695Fが充当。

出場から約半月、クーラーキセの白さが目立つ8695F
090813-8695-001.jpg

大井町線の溝の口延伸時には賑わいを見せたこの場所も最近は落ち着いた感じがしましたが、お盆休みの平日ダイヤと言う事もあり上りホームで私を含めて4名、下りホームでも2名ほど撮影されている方が居ました。
何気に大井町線の溝の口延伸以降、この場所で撮影するのは初めてだったりします・・・・・


折り返しも溝の口で。
090813-8695-002.jpg

大井町線の折り返し線を発車した9002Fにライトを照らされる8695F。
思えば数年前までは東横線で並んでた2編成ですね。。。。

最後に溝の口を発車する8695F
090813-8695-003.jpg


写真は全て2009年8月13日 溝の口

本日溝の口でお会いした皆さんお疲れ様でした。
  1. 2009/08/13(木) 23:41:17|
  2. 東急|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

小田急5000形・5057F離脱、5200形・5269F搬出完了

昨夜の運用を最後に小田急5000形・5057Fが離脱し、本日、クーラーキセ等を外され真っ白に塗られた状態で解体線に入線しました。

解体準備から解体線に入線するまでを細かく記録したので、5200形・5269Fの搬出と共に順番に画像をアップしたいと思います。

画像はクリックするといつものように大きい画像で表示されます。

まず、既に側面の車番とOERの文字が隠された状態の5057F
090812-5057-001.jpg


別の角度から
090812-5057-002.jpg


5057Fの解体準備が始まったと言うことは、5269Fの最後まで残ってた2両の搬出があるハズだと思い解体線が見える場所へ移動。

昨日まで残ってた2両(クハ5269・デハ5219)のうち、既にクハ5269は搬出済みで、デハ5219がクレーンに吊るされトラックに載せられるところでした。
090812-5269-001.jpg


搬出後に公道をトラックに載せられ走る姿を撮影したかったので、工場の裏手へ・・・・

工場の裏手に向かう途中、5057Fを見たら既に真っ白に・・・・
090812-5057-003.jpg


そしてデハ5219の搬出を撮影。
トラックに載せられ公道を走るデハ5219
090812-5269-002.jpg


再び大野工場に戻ると、5057Fの部品取りは着々と進んでいました。
090812-5057-004.jpg


既に部品が外されている新宿方を撮りたかったのですが、隣に居る5063Fが目隠しの様に5057Fと共に移動するため、午前中の撮影はここで終了。

午後になり、やっと5063Fが居なくなったので部品を外されたクハ5057を撮影。
090812-5057-005.jpg


クーラーキセ等の部品を全て外された5057Fは、エコサポート21に牽引されて解体線に向かいます。
090812-5057-006.jpg


090812-5057-007.jpg


この位置で停車
090812-5057-008.jpg



そして、エコサポート21に押し込まれます。

クハ5157
090812-5057-009.jpg


デハ5107
090812-5057-010.jpg


デハ5007
090812-5057-011.jpg


クハ5057
090812-5057-012.jpg


ゆっくりと押し込まれる5057F
090812-5057-013.jpg



そして5057Fを押し込んだエコサポート21が戻って来ます。
090812-5057-014.jpg



この後、すぐに動く気配も無かったので一旦大野工場から離れました。
そして、夕方解体線に入線した5057Fを撮影。

090812-5057-015.jpg


また5000形が1本減ってしまいましたね・・・
お疲れ様5057F。

本日お会いしました皆さん、暑い中お疲れ様でした。
色々ありがとうございました。
  1. 2009/08/12(水) 22:17:53|
  2. 小田急|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

マイクロエースから模型化決定! 小田急9000形

古くは、しなのマイクロ(みどりやブランド)で製品化され、GM・クロスポイントからはキットが発売されている小田急9000形の模型。
みどりや製品は骨董品扱いで無駄に市場価格が高く、GM・クロスポイント製はキットという事で、小田急の通勤車を数多く製品化しているマイクロエースから製品化を望む声が多かったと思いますが、ついにマイクロエースから製品化が発表されました。

今回製品化されるのは、シングルアーム仕様の6連と、菱形パンタ時代の中間車改造を含む8連。

中間車改造を製品化するのはマイクロエースらしいですね。

今日はマイクロエースから製品化を記念して小田急9000形の写真をアップしたいと思います。


本当ならば、今回製品化される仕様の写真をアップしたいところですが、菱形パンタ時代の9005F+9006Fの写真は1枚だけあったものの公開出来るレベルでは無かったので、今回製品化される仕様には拘らず、6連と8連の写真をアップしたいと思います。


まず6連。
今回製品化されるのは、さよなら運転にも使用された9407F
それだけに多くの方が撮影されている事でしょう。
私も勿論さよなら運転を撮影していますし、営業運転から離脱する前にも撮影していますが、今日アップするのは80年代後半頃に撮影した9407F。

6連単独運用で新宿に向かう9407F
090810-80-9407-001.jpg

80年代後半 百合ヶ丘~新百合ヶ丘
バックに写ってるSSE重連も懐かしいですね


そして8連
8連で製品化されるのは、9005F+9006Fの8連。
菱形パンタ時代で製品化されるのですが、実際に菱形パンタで8連を形成してたのは2年ほどでしょうか??
探せば中間改造された顔の写真もあるはずですが、見つからなかったので9003F+9004Fの写真を・・・・

中間改造により電連が撤去された9000形
051106-9003-9004-001.jpg
2005年11月6日 百合ヶ丘~新百合ヶ丘

今回は2種類のみ製品化が発表された9000形。
8000形のように一気に多く出すのは良くないと判断されたのかも知れません。
営団・東京メトロ6000系が製品化されたのを考えると、千代田線直通仕様の基本・増結があっても良かったと思ったりしますが、何はともあれ9000形の製品化に喜びを感じます♪
  1. 2009/08/11(火) 03:17:08|
  2. 小田急|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

最近撮影した東急8500系・8634F

時間が無いので簡単に最近撮影した東急8500系・8634Fの写真をアップします。

側面の虹や音符等が剥がされてから8634Fとの相性が悪かったのですが、最近やっと相性の悪さから解放されつつあるようです♪
田園都市線で8500系を撮影している時に、特別装飾編成が来ると嬉しくなりますね。

090720-8634-001.jpg
2009年7月20日 二子新地


090720-8634-002.jpg
2009年7月20日 藤が丘


090801-8634-001.jpg
2009年8月1日 すずかけ台


090801-8634-002.jpg
2009年8月1日 すずかけ台
  1. 2009/08/03(月) 23:59:59|
  2. 東急|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

7月29日 小田急5000形・5057F

5200形・5269Fが離脱した事により、立て続けに今度は5000形が離脱すると思われる小田急の通勤車。
5051F・5052Fと順番に落ちた5000形も、廃車が再開された今年度は真っ先に5055Fが落ちたため、残ってる編成の検査時期がわからないと次に何が落ちるのか予測出来ません。
まぁ、5052Fは出場してから数ヶ月で離脱したと思うので、検査時期もあまり当てにならないかも知れませんが・・・・

今年度の4000形増備が40両なので、恐らく今年度中に5200形(6連)があと2本離脱し、5000形があと3本離脱するでしょう。
よって、来年度まで生き残る5000形・5200形は、5200形(6連)×2本・5000形×9本・5200形(4連)×3本の合計60両になり、残った編成も今後2~3年で全廃するのでは??

5000形・5200形は最後の小田急顔という事もあり、最後の勇姿を記録しようと思ってる方も多いと思います。
私も今まで散々撮っていますが、最近は小田急沿線で5000形・5200形を撮影する機会が増えています。

先週の水曜日、仕事が休みだったので長津田に寄ったあと小田急ロケを行いました。
かなり撮影したのでどんな形でアップしていこうか画像を整理しながら考えてましたが、この日撮影した場所(3ヶ所)で5000形・5057Fを撮影しているので、今日は5000形・5057Fの写真を3枚アップします。


まず最初に訪れた玉川学園前で撮影した5057F
090729-5057-001.jpg
2009年7月29日 玉川学園前
初めて玉川学園前の先端で撮影しましたが、編成写真にはならないものの新宿方4両をメインに撮るにはお手軽な撮影地って感じがしました。


つづいて訪れた柿生で撮影した5057F
090729-5057-002.jpg
2009年7月29日 柿生
久しぶりにこの場所で撮影しましたが、後追いが嫌じゃなければ悪くない構図だと思います。。。


最後に日没寸前に撮影した5057F
090729-5057-003.jpg
2009年7月29日 相模大野~小田急相模原
撮影時刻は18時36分。シャッター速度1/60でこれだけ撮れれば満足です。
この場所は近場のお手軽撮影地なので最近良く訪れますが、大野からもオダサガからも歩くにはちょっと距離がありますので訪れようと思う方はご注意を・・・・・

この他の写真はまたの機会にアップします。
  1. 2009/08/02(日) 23:37:17|
  2. 小田急|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

解体線に入線した小田急5200形・5269F

前回の記事で幕を外されて解体準備を行ってる画像とクーラーキセ等を外された画像をアップした小田急5200形・5269Fですが、現在は5267Fの時と同様に真っ白に塗られて小田原寄り4両が解体線に入線しています。


解体線に入線した5269F

デハ5319・デハ5419
090801-5269-001.jpg


デハ5519・クハ5569
090801-5269-002.jpg



そして小田原寄り4両が搬出された後、解体線に入線する新宿寄り2両
クハ5269・デハ5219
090801-5269-003.jpg
(若干トリミングしています)

今年増備の4000形40両に対して、5000形・5200形の離脱は現在16両。
この6両の搬出が終わったら、次は5000形から離脱する編成が発生しそうですね・・・・

写真は全て2009年8月1日 大野工場
  1. 2009/08/01(土) 23:59:59|
  2. 小田急|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。