PRECIOUS...

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

103系1000番台顔のJR105系

以前から関西に行った時に撮りたいと思ってた桜井線・和歌山線の105系。

桜井線・和歌山線の105系は、千代田線乗り入れ運用から撤退した103系1000番台を種車として改造されました。
この105系の先頭改造車には105系の顔が取り付けられましたが、元々先頭車だったクハ105形0番台は103系1000番台の顔のまま活躍しています。

桜井駅に停車中の105系。
100321-jr105-001.jpg
2010年3月21日 桜井
幌が取り付けられているので表情は若干変わりますが、103系1000番台独特の顔は今も健在です!


JR西日本のローカル線で活躍する車両を対象に塗装の単色化が始まりましたが、和歌山地域は青緑の単色になるそうですね。
って事は、常磐線快速色のリバイバル状態になるわけで、形式によっては全く似合わない単色化も、この場合は大歓迎と言ったところでしょうか。。。。
まぁ、個人的には、この趣味から離れてた期間が長いので、103系1000番台といったら千代田線乗り入れ色なんですが・・・・・


環状線・阪和線・奈良線等で103系が活躍している状況を考えると、桜井線・和歌山線の105系はしばらく安泰だと思うので、この色も良いのですが青緑単色になるのを楽しみにしながら桜井線・和歌山線の105系の更なる活躍に期待したいと思っています。

最後に、長柄駅を発車した105系
100321-jr105-002.jpg
2010年3月21日 長柄
スポンサーサイト
  1. 2010/03/29(月) 23:44:28|
  2. JR|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。