PRECIOUS...

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

東急8500系・8614F 「伊豆のなつ」

東急8500系・8614Fを使用して夏の伊豆観光をPRする「伊豆のなつ号」も、すっかり毎年恒例になりましたが、今年も7月1日から8月31日までの期間、夏の伊豆観光をイメージしたステッカーを貼付して運行される8614F。

毎年、公式運行開始日より数日早くステッカーが貼付されてますが、今年も既にステッカーが貼付されています。


今年も「伊豆のなつ号」として運行を開始した8614F
100628-8614-004.jpg
2010年6月28日 長津田~つくし野

昨年12月から今年4月まで運行された「早春の伊豆号」に続き、「伊豆のなつ号」としては初めて前面にもステッカーが貼付され、去年までとは印象が変わりました。


夏らしいイメージの前面ステッカー
100628-8614-002.jpg
2010年6月28日 つくし野


8月31日までの2ヶ月間の運行になりますが、前面にステッカーも貼付られた事でどんな構図で撮っても「伊豆のなつ」とわかるだけに色々な場所で撮影したいと思います。

100628-8614-005.jpg
2010年6月28日 長津田~つくし野

スポンサーサイト
  1. 2010/06/28(月) 23:58:48|
  2. 東急|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

大井町線仕様の東急8500系

9000系・9003Fが大井町線で運用を開始したので、この週末は大井町線ロケを行いました。
しかし、土曜の日中運用と日曜の日中運用及び朝運用で9003Fを撮影する事が出来ず・・・
また、8083F・8085Fが離脱し、8087Fの離脱も時間の問題と思われる8090系も、特に撮りたいと思ってた8087F・8089Fを撮影する事が出来ず・・・

離脱した8083Fと8085Fの未公開画像をアップするのも良いかな。。。。
って思い8083Fと8085Fの画像を探すと、PCに取り込んだ状態のままの未公開画像が大量にあり、どこから手を付ければ・・・って感じなので、今後時間がある時に画像をアップ出来る状態して、まとめたいと思っています。


そんなこんなで、とりあえず今日は2日間で大井町線所属形式で唯一全編成撮影出来た8500系の画像をアップします。


8638F
100619-8638-001.jpg
2010年6月19日 旗の台


8639F
100620-8639-001.jpg
2010年6月20日 下神明


8640F
100619-8640-001.jpg
2010年6月19日 旗の台


8638Fと並ぶ8641F
100620-8638-8641-001.jpg
2010年6月20日 溝の口
  1. 2010/06/20(日) 23:59:59|
  2. 東急|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

6月13日 小田急5200形

今日撮影した写真の中から小田急5200形の写真をアップしたいと思います。

まずは6連のまま残る3編成。

優等運用に就く5263F
100613-5263-001.jpg
2010年6月13日 鶴川
ちなみに後ろの4連は5000形・5054F


江ノ島線運用に就く5268F
100613-5268-002.jpg
2010年6月13日 中央林間


同じく江ノ島線運用に就く5270F
100613-5270-001.jpg
2010年6月13日 町田


そして4連化された5200形。

5255F
100613-5255-001.jpg
2010年6月13日 鶴川


唯一原型ライトで残る5258F
100613-5258-001.jpg
2010年6月13日 町田


残りは5256Fだけですが、残念ながら運用に入っていませんでした。

しかし、大野総合車両所の奥に5256Fの姿が!


5256F
100613-5256-001.jpg
2010年6月13日 大野総合車両所

5256Fの走行写真は撮れませんでしたが、今日1日で残る5200形を全編成撮影出来たのは良かったです。
  1. 2010/06/13(日) 23:25:41|
  2. 小田急|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

6月6日 東急8500系・8614F

今日撮影した写真の中から、東急8500系・8614Fの写真を簡単にアップします。

夕方、渋谷から田園都市線に乗車しようと思った時に、押上行きの8614Fを目撃したので折り返しを溝の口で撮影。
この時期、18時近くても走行写真を問題無く撮れるのが嬉しいですね。

100606-8614-001.jpg
2010年6月6日 溝の口

中央林間からの折り返しは田奈で撮影。
時間が時間だけに、撮影条件はかなり厳しく失敗してしまったので、後追いの写真だけ・・・・

100606-8614-002.jpg
2010年6月6日 田奈
  1. 2010/06/06(日) 23:36:21|
  2. 東急|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

6月5日 小田急5200形

2600形が引退して丸6年が経った今日は、柿生・鶴川界隈で小田急ロケを行いました。

今日はその中から5200形の画像をアップします。

5200形で唯一原型ライトで残る5258F
100605-5258-001.jpg
2010年6月5日 柿生


しばらく柿生で撮影した後、今まで歩いた事が無かった柿生~鶴川間を歩いてみましたが、途中で1ヶ所撮影出来る以外はあまり良い場所は見当たりませんでした。。。。
その場所で5065Fを撮影しているので、またの機会にアップしようかと思います。。。

柿生~鶴川間を歩いてる時に5270Fが下って行ったので、鶴川で折り返しを待つ事に。

単独の6連で本線・各停運用に就く5270F
100605-5270-001.jpg
2010年6月5日 鶴川

5270Fに乗って新百合から急行で先行し再びどこかで5270Fを撮る事も考えましたが、5258Fが戻って来るのでそのまま鶴川で待機。

小田原から戻って来た5258F
100605-5258-002.jpg
2010年6月5日 鶴川

今日は5200形2編成のほか、5000形・5053F、5060F、5063F、5065F等、撮りたい編成を多く撮れたので、予定を変更して小田急ロケを行った甲斐がありました♪
  1. 2010/06/05(土) 23:59:59|
  2. 小田急|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

gtrtrain様からご提供頂いた小田急の写真 2400形

今日アップする「gtrtrain様からご提供頂いた小田急の写真」は、小田急最後の中型車・2400形。

製造当時のホーム有効長が70mだった事と、M車の粘着重量を大きくするためにM車とT車の全長が違うユニークな2400形。


2481F 急行・相模大野行き
1981-0803-2400-2481-001.jpg
1981年8月3日 鶴川
後ろはFM系列。(一番後ろは前回の記事でアップした画像の2325F)
ちなみに、この編成の2400形の部分にFM系列が充当されれば、FM系列のブツ10になります。。。。



急行・箱根湯本/江ノ島行きの前4連運用に就く2487F
1982-0530-2400-2487-001.jpg
1982年5月30日 鶴川


同じく、分割急行の前4連運用に就く2451F
1982-0530-2400-2451-001.jpg
1982年5月30日 鶴川
共に後ろは9000形。
分割急行も懐かしいですね。


単独の4連回送で下る2481F
1982-0530-2400-2481-001.jpg
1982年5月30日 鶴川
この当時、新宿口の日中に中型車の4連運用が存在してたので、その運用の回送でしょうか???


この後、1982年夏のダイヤ改正で2400形に転機が訪れます。
箱根登山線内に大型車6連が入線可能になり、湯本急行が大型6連化され2400形が湯本急行から撤退する事に・・・

朝の準急運用に就く2483F
1983-0604-2400-2483-001.jpg
1983年6月4日 新百合ヶ丘~柿生
後ろの6連はパンタの位置からわかるように2600形。
1983年春のダイヤ改正から2600形が他形式との併結運転を開始しましたが、この頃の2400形は徐々に優等運用から撤退し始めた頃なので、2600形と併結している2400形の写真は貴重ではないでしょうか??


同じく朝の急行運用に就く2497F
1983-0604-2400-2497-001.jpg
1983年6月4日 新百合ヶ丘~柿生
後ろは5200形ですね。

手元に色々な資料があるものの、2400形が優等運用から撤退した正確な時期は不明です。
1984年に撮影されたロマンスカーの展望ビデオ(日中撮影)には優等運用に就く2400形の姿は映っていないので、恐らく優等運用に入ってたのはこの頃までだと思われます・・・・


写真は全て、gtrtrain様提供。
  1. 2010/06/03(木) 01:07:37|
  2. 小田急(gtrtrain様提供)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。