PRECIOUS...

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

8月29日 小田急5000形

先日4000形の今年度増備編成が1編成甲種され、そろそろ今年度の5000形離脱が発生すると思われる今日この頃。
5000形の撮影は頻繁に行っていますが、既にタイミングが悪いとなかなか撮影出来ない現状を考えると、これ以上離脱すると本当にちょっと沿線に出て撮影しただけじゃ、満足に5000形を撮影出来なくなりそうな予感・・・・

今日撮影した5000形の中から、ネタ的?な編成の写真を3枚ほど。

まずは5000形最古参・5053F
100829-5053-001.jpg



スカートの丸穴が特徴の5060F
100829-5060-lse-001.jpg

被られましたが、相手がLSEなので並んだという事にしましょう・・・・


離脱する前に真横から捕らえたい5063F
100829-5063-001.jpg

久しぶりに5000形の準急運用を撮影出来ました。
5063Fは真横から見れば一目瞭然なだけに、ホント真横からの構図で記録したいと思っています。。。


写真は全て2010年8月29日 鶴川
スポンサーサイト
  1. 2010/08/29(日) 23:28:19|
  2. 小田急|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

流鉄・流山線の近況

今日は、2代目「流星」が来週引退する流鉄へ行って来ました。

花火大会があった土曜日に訪れて「流星」の最後の活躍を記録したかったのですが、土曜は仕事のため残念ながら訪れる事は出来ませんでした。
しかし、本日(日曜)も多客輸送に伴い3連が稼動すると言う事なので、流鉄を訪れましたが私が訪れたときには既に2連に車交済み。

流山に向かう時に小金城址で交換した「流馬」に立客が目立っていたので、もうちょっと3連で運転して欲しかったと思います。。。

来週引退する2代目「流星」は流山駅の2番線に留置。
100822-ryusei-001.jpg
2010年8月22日 流山
普段2番線に留置されてる編成は「回送」表示なので、「馬橋」表示に再び3連が動く事に期待しましたが、お昼頃までに動く気配がありませんでした・・・・


2代目「流星」の引退に伴い次期導入車が入線する事が判明。
100822-ryutetsu-001.jpg
2010年8月22日 馬橋
オレンジに白帯なので、3代目「流星」を名乗る事でしょう。


次期導入車は5000形第2編成になると思いますが、前回流鉄を訪れた時は5000形第1編成・3代目「流馬」がデビューした時で、「流馬」にはデビュー記念のヘッドマークが掲げられたいたので、「流馬」の愛称板を付けた姿を初めて撮影しました。

5000形第1編成・3代目「流馬」
100822-ryuma-001.jpg
2010年8月22日 平和台~流山
愛称板がちょっと読み難いですね・・・
  1. 2010/08/22(日) 23:59:59|
  2. 流鉄 (総武流山電鉄)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

8月14日 西武2000系

昨日は新101系列の3ドア10連運用の記事をアップしましたが、西武新宿線を訪れた目的は2000系の撮影でした。
本線系統から3ドア車を淘汰するのが最優先になってる現状なので、製造初年度から33年経ってる2000系はまだまだ安泰ですが、3000系に6連化された編成が発生した今、ワンマン仕様以外の新101系列が淘汰されれば次は2000系が置き換えの対象になる可能性も・・・・

まぁ、先の事は考えないとして、その昔はあまり好きではなかった2000系ですが、今となっては凄い好きな形式だけに、日頃の記録を大切にしたいと思っています。

昨日向かった先は上下ホームの間に通過線がある井荻駅。
下りホームが8連以上の有効長があり、上下線の間に架線柱等無いので上り列車を綺麗にゆっくり撮影出来るスポット。

2000系同士の2+6の8連
100814-2403-001.jpg



後ろ6連は2000Nの2+6の8連
100814-2405-001.jpg



8両固定編成
100814-2007-001.jpg



2000系同士の並び
100814-2419-20xx-001.jpg



写真は全て2010年8月14日 井荻
  1. 2010/08/15(日) 23:59:59|
  2. 西武|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

西武新宿線 3ドア10連運用

30000系の増備により淘汰が進む西武新101系列。
30000系増備による置き換え対象になっていない3000系にも3005Fが先日6連化されたりと、西武の3ドア車に更なる動きが見られる今日この頃。


295Fが小手指で目撃されているので、現時点で新宿線で稼動している2連の新101系は、281Fと285Fの2編成のみ。
10連を形成するには2連が不可欠なので、現状3ドアの10連は2組しか作れない状況にあり、正に風前の灯火状態。

今日は久しぶりに2000系でも撮ろうと思い新宿線へ。
前々から気になってた井荻に到着した直後に、3ドア10連運用の準急・西武新宿行きが通過。

311F+281Fの3ドア10連運用。
100814-311-281-001.jpg
2010年8月14日 井荻
前パンだったら・・・
って思ってしまいますが、既にそんな事は言ってられませんね。

100814-311-281-002.jpg
2010年8月14日 井荻


この運用、西武新宿からの折り返しは拝島快速。

拝島快速で井荻を通過する3ドア10連運用に就いた311F+281F
100814-311-281-003.jpg
2010年8月14日 井荻

前回、春に訪れた時は定期運用なのか代走なのかわからなかったこの運用。
どうやら3ドアの定期運用の様ですが、新101系列の激減を考えるといつまで続くかわかりません。
拝島快速に充当されるだけあって注目すべき運用でしょう・・・・

折り返しの拝島快速はどこで撮るか迷いましたが小平で撮影。
100814-311-281-004.jpg
2010年8月14日 小平
  1. 2010/08/14(土) 23:59:59|
  2. 西武|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

小田急5200形 5263F・5258F

ここ最近は仕事が忙しくブログも週末に更新する程度になっています。
その少ない更新の中で、東急の記事を積極的にアップしてたため、気がつけば小田急の画像は2ヶ月ほどアップしてませんでした・・・・(汗

そこで今日はこの2ヶ月の間に撮影した小田急5200形の画像の中から、結構相性が良い6連の5263Fと4連の5258Fの画像をアップしたいと思います。

まずは5263F
優等運用に就く5263F
100628-5263-001.jpg
2010年6月28日 相模大野~小田急相模原


江ノ島線運用に就く5263F
100717-oer5263-3661-001.jpg
2010年7月17日 町田
3000形と綺麗に並びましたが、個人的には被られたという感じです。。。。


回送で相模大野の中線に進入する5263F
100719-5263-001.jpg
2010年7月19日 相模大野
この日も町田で撮影してましたが、町田止まりの折り返しが回送だったので相模大野に移動して撮影。
前々からこの構図で撮りたかったので日没が近い時間まで撮影してた甲斐がありました。


続いて4連の5258F
100719-5258-001.jpg
2010年7月19日 町田
この日は上りホームの先端に先客が居らしたので、久しぶりに下りホームで撮影。
上りホームで撮影する事が圧倒的に多いですが、個人的にこの構図も好きだったりします。


珍しく?向かって右側のライトを点灯させてる5258F
100725-5258-001.jpg
2010年7月25日 狛江
5200形で唯一の原型ライトで残る5258F。
片側のライトのみ点灯させるのが特徴ですが、向かって右側のライトを点灯させてるシーンは珍しいですよね。


最後は縦の構図で捕らえた5258F
100801-5258-001.jpg
2010年8月1日 読売ランド前
右側がスカスカになる横の構図より、下りの後追いは縦で撮った方が綺麗にまとまりますね。


今日は5200形の画像を選んでみましたが、5000形も大量に撮影しているのでまたの機会にアップしたいと思います。
  1. 2010/08/08(日) 23:59:59|
  2. 小田急|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。