PRECIOUS...

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

今年1年ありがとうございました。

相互リンクさせて頂いているホームページ・ブログの管理人様、オフ会等でお会いした皆様、そして当ブログを訪問してくださった皆さん、今年1年ありがとうございました。

2011年を振り返る記事を最後に書くつもりでしたが、何かと忙しく記事を書く時間はありませんでした・・・

来年、2012年は少しでも今年以上に更新頻度を上げていきたいと思っています。


喪中のため、年が明けても新年の挨拶は控えさせて頂きますが、来年も宜しくお願いいたします。


最後に、来年3月に姿を消す小田急顔の未公開画像を1枚。


準急運用に就く5200形・5255F
110213-5255-001.jpg
2011年2月13日 登戸
スポンサーサイト
  1. 2011/12/31(土) 23:53:08|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

gtrtrain様からご提供頂いた小田急の写真 4000形

今日は久しぶりに、gtrtrain様からご提供頂いた小田急の写真をアップしたいと思います。

今日アップするのは、晩年は地味?な存在で、さよなら運転も無くひっそり消えた4000形の写真。


今や4000形と言うと千代田線乗り入れの4000形が真っ先に頭に浮かぶと思いますが、やはり我々世代の4000形と言うと釣り掛け・非冷房の4000形でしょう。

5+5の10連急行
1983-0604-4011-001.jpg
1983年6月4日 新百合ヶ丘~柿生

8M2Tの編成で釣り掛け音を轟かせた4000形の10連急行。
こんな列車で通勤出来たら・・・・
って思ったりしますが、夏場は非冷房だけに通勤・通学で利用する方々にとっては厄介な存在だったのかも知れませんね・・・・


単独の5連で各停運用に就く4000形
1982-0530-4006-001.jpg
1982年5月30日 鶴川

4000形の冷房・高性能化は5連から先に改造されました。
本線新宿口での5連運用はいつまで残ってたか定かではありませんが貴重な写真ですね。

4000形の5連は登場当時は3連でした。
5連化に際しMcのデハ4006のパンタが撤去されていますが、以前70年代の4000形の写真をアップした後に追加で頂いた写真の中にデハ4106+デハ4006の写真が含まれていました。

落成直後のデハ4106+デハ4006
1967-1011-4106-4006-001.jpg
1967年10月11日 逗子


来年3月のダイヤ改正で消滅する小田急顔。
最後の小田急顔の5000形・5200形が引退する時には恐らくイベントが開催されるでしょう。
華やかに最後を飾った2600形と違いひっそりと消えた4000形。

元を正せば小田急開業初期からからの車両を更新して誕生した4000形こそ盛大に見送って欲しかったと思いますが、今となっては・・・・

小田急顔が完全消滅する前に、今一度4000形を思い出して頂ければ嬉しいと思います・・・・


写真は全て、gtrtrain様提供。
  1. 2011/12/25(日) 23:59:59|
  2. 小田急(gtrtrain様提供)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

小田急電鉄 RSE・HiSE・5000形、来年3月引退へ

一昨日、小田急電鉄から来年3月に実施されるダイヤ改正の概要が発表されました。
ロマンスカーを中心に大きく変化がある来春のダイヤ改正。

その中でも一番衝撃的だった発表は「あさぎり」の乗り入れ区間短縮&MSE化では無いだろうか。
既にJR371系が「あさぎり」運用から撤退すると報じられていたので、「あさぎり」に大きな変化が生じる事は予想していましたが、「あさぎり」のMSE化、そして乗り入れ区間も御殿場までに短縮され、更に「あさぎり」から撤退するRSEが引退するとは夢にも思いませんでした・・・・


登場から21年で来春引退する20000形(RSE)
100926-rse-001.jpg
2010年9月26日 向ヶ丘遊園~生田

JR371系と基本仕様を統一したため、ロマンスカーの中では異彩を放っていたRSE。
登場から21年での引退は早過ぎでは・・・・


そして、RSEと共に来春のダイヤ改正ではHiSEも引退。

10000形・HiSE
111120-hise-001.jpg
2011年11月20日 相模大野

1987年から4編成が製造されたHiSE
最後の1本には少しでも長く活躍して欲しかったのですが・・・


更に通勤車では、長年親しまれていた小田急顔がついに消滅。

最後の小田急顔・5000形
111218-5063-001.jpg
2011年12月18日 新百合ヶ丘

5000形・5063Fと5200形・5255Fの2本にまで減ってしまった小田急顔。
最近では毎日小田急を利用していても5000形・5200形の姿を見る機会は少なくなりました。

今日はHiSEを撮りに行く途中で新宿行きの5063Fを目撃。
久しぶりに5000形を撮影出来るので、逆光を覚悟の上で折り返しの快急を新百合で撮影。

更に、ダメ元で藤沢からの折り返しの急行を南林間で撮影。

111218-5063-002.jpg
2011年12月18日 南林間

さすがにこの時期、17時前にもなると厳しく、シャッター速度1/4でこれだけ撮れれば良しとしたいです・・・


RSE・HiSE・小田急顔の引退。JR371系の乗り入れ廃止。
そして、長年行われていた通勤車の分割・併合が無くなる来春のダイヤ改正。

複々線化工事完了を前にひとつの時代が終わる、そんなダイヤ改正になりそうですね。
  1. 2011/12/18(日) 22:58:37|
  2. 小田急|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

12月3日 伊豆急ロケPart2 「2100系・リゾート ドルフィン号」

開業50周年を迎える伊豆急で、復活した100系と共に注目を浴びている2100系・リゾート ドルフィン号。

伊豆急伝統のハワイアンブルーを纏い「リゾート ドルフィン号」としてリニューアルデビューした2100系・3次車。
111203-r21-001.jpg
2011年12月3日 富戸

リゾート21がハワイアンブルーを纏うと発表された時には、リゾート21にハワイアンブルーは似合うのか??
って正直思いましたが、やはりそこは伝統の伊豆急カラーだけに違和感無く見えますね。


111203-r21-002.jpg
2011年12月3日 富戸


伊豆急車にはハワイアンブルーが似合いますね。

111203-r21-003.jpg
2011年12月3日 伊豆大川


100系の臨時列車を稲取で撮影した後、稲取から白田まで1駅だけ「リゾート ドルフィン号」に乗車。

片瀬白田駅を発車するリゾート ドルフィン号
111203-r21-005.jpg
2011年12月3日 片瀬白田

家に帰って画像を見ると、今回は海側からしか撮影していなかった事に気づきました・・・・
次の機会には山側からの撮影と、出来れば100系との並びを撮影したいものです。


最後に8000系と並ぶリゾート ドルフィン号
111203-r21-8000-001.jpg
2011年12月3日 伊豆高原

  1. 2011/12/06(火) 23:55:16|
  2. 伊豆急|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

12月3日 伊豆急ロケPart1 「100系復活!クモハ103」

今月10日に開業50周年を迎える伊豆急行。

50周年記念の一番の目玉といえば、やはり100系復活!
引退後、伊豆高原で入換車として余生を送っていた100系・クモハ103が50周年を迎えるにあたって復活し、伊豆高原~伊豆急下田間での臨時列車の運転が先月から開始されました。

JR東日本びゅう商品と、伊豆急行ミニトリップの2つのコースがある臨時列車。
今日は、JR東日本びゅう商品の臨時列車運行日でした。


まずは、土砂降りの伊豆高原で出庫前のクモハ103の撮影。

復活した100系・クモハ103
111203-103-001.jpg
2011年12月3日 伊豆高原

生憎の雨模様。
沿線での撮影は諦めて駅撮りに専念する事にし、臨時列車の往路は伊豆稲取で撮影。

伊豆稲取駅を通過するクモハ103
111203-103-002.jpg
2011年12月3日 伊豆稲取

111203-103-003.jpg
2011年12月3日 伊豆稲取

幸いにも臨時列車の運転時刻には雨は上がりましたが、撮影条件は良くありません・・・


臨時列車の復路は片瀬白田で撮影。

片瀬白田駅に入線するクモハ103
111203-103-004.jpg
2011年12月3日 片瀬白田


臨時列車の運行終了後、8000系と並ぶクモハ103
111203-103-8007-001.jpg
2011年12月3日 伊豆高原


今回は天気が悪かった事もあり駅撮りに徹しましたが、次の機会には沿線で走行写真を撮りたいと思うと共に、20数年ぶりに100系に乗車したいと思っています。
  1. 2011/12/03(土) 23:27:09|
  2. 伊豆急|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。