PRECIOUS...

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

東急デヤ7200・デヤ7290 さよなら運転

本日、新検測車登場に伴い引退する旧検測車、デヤ7200・デヤ7290のさよなら運転が行われました。

事業車の引退に伴いさよなら運転が行われるという異例とも言える今回のイベント。
普段の検測や長津田工場の入出場牽引等は基本的に平日に行われるため、久しぶりにデヤの走行写真が撮れる今日は、1日デヤを追いかけました。

さよなら運転に伴い今日限定で発売されたワンデーオープンチケットを購入し、まずは長津田駅と渋谷駅でポストカードを入手してから最初の撮影地へ。

さよなら運転が発表された段階で、1発目の撮影は大井町線の自由が丘~九品仏間と決めていましたが、デヤの通過1時間前に現地に到着するも、既に撮ろうと思ってた自由が丘5号踏切には先客が。
田園都市線の駅では早くから大勢の方がスタンバイしていましたが、まさか最後の大井町線下りならともかく、朝の大井町線上りで自由が丘5号踏切に人が居るとは想像もしていませんでした。。。。

すぐ隣の自由が丘4号踏切で撮る事にしてデヤの通過を待ちます。

そして待つ事1時間。
ヘッドマークを掲げたデヤが通過。

120226-7200-001.jpg
2012年2月26日 自由が丘~九品仏

当初5号踏切で撮ろうとした低位置からのアングルはこの場所では狙えないのが残念でしたが、背後から迫ってくる6000系にも被られずに何とか撮影出来たので良しとしたいです・・・・


この後、大井町からの折り返しを北千束で撮影しましたが人の多さに嫌気がさし、その後は極力人が居ない場所や人が多くても大丈夫な場所を選ぶ事に。

8000系が東横線から引退する時以上の人出だったと感じた今日。
東横線の上りは鶴見川で撮影しましたが、人が多くてもどうにでもなる鶴見川でもあまりの人の多さにどうにもならない状態。

最後は市が尾~藤が丘間で撮影。
120226-7200-008.jpg
2012年2月26日 市が尾~藤が丘

本当ならば各地で撮影した画像をアップしたいところですが、撃沈続きだった事もあり最初と最後の2枚だけの公開にすることにします・・・

各地で撮影された皆さん、そして、デヤ7200・デヤ7290お疲れ様でした。
スポンサーサイト
  1. 2012/02/26(日) 23:59:59|
  2. 東急|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

東急車輛産業遺産車両 東急デハ5201・デハ7052

本日、東急車輛製造(株) 横浜製作所構内にて、「東急車輛 電車市場 販売会」が開催されました。

鉄コレ東急6000系の先行販売や、オールステンレス車両完成50周年記念グッズ等の販売がメインではありますが、個人的にはグッズよりも普段目にする事が出来ない東急車輛産業遺産車両を撮影出来るチャンスだけに、生憎の空模様でしたが東急車輛へ。


東急車輛産業遺産第1号 東急5200系・デハ5201
120225-5201-001.jpg



東急車輛産業遺産第2号 東急7000系・デハ7052
120225-7052-001.jpg



2008年に東急車輛産業遺産制度が設立され、記念すべき第1号になったデハ5201、そして同じく2009年に第2号になったデハ7052。
今年4月に東急車輛はJR東日本の完全子会社になる事で、これら東急車輛産業遺産車輛の今後が気になるところ・・・

東急車輛産業遺産制度が設立された時点で永久保存すると発表されただけに、新会社に移行してもこのまま保存される事に期待したいですね。


写真は全て2012年2月25日 東急車輛製造(株) 横浜製作所
  1. 2012/02/25(土) 23:32:14|
  2. 東急|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

小田急ロマンスカー・7000形(LSE) 新塗装最終日

1995年~1997年に掛けて全4編成に施工されたリニューアル工事で、HiSEに準じたカラーリングに変更された小田急ロマンスカー・7000形(LSE)。

2007年夏には第4編成が旧塗装化され、2010年初頭には第2編成が離脱した事でLSEの新塗装は2編成に。
そして先日、小田急電鉄から新塗装で残る2編成のうち1編成を旧塗装に戻して、もう1編成は廃車にすると発表されました。

LSE新塗装運行最終日の今日。
RSE全線走破の多摩線上りを捨て、「はこね19号」を撮影するために多摩川へ。

多摩川を渡るLSE・第1編成
120219-7001-001.jpg
2012年2月19日 和泉多摩川~登戸


折り返しの「はこね20号」は、同じ多摩川で真横から撮影。
120219-7001-002.jpg
2012年2月19日 和泉多摩川~登戸

多摩川橋梁の架け替え後は昔のように撮れなくなりましたが、やっぱりこの場所が好きなのでLSE新塗装最後は多摩川と決めてました。


「はこね33号」は別の場所で撮るつもりでしたが、「さがみ84号」のHiSEと多摩川で離合する可能性が高いのでそのまま多摩川に居ましたが、HiSEが通り過ぎた直後にLSEが・・・・
ほんの数秒差でしたので、運が悪かったのでしょう・・・・


走行写真が撮れる最後のチャンスは「はこね34号」
先週HiSEを撮影した同じ場所でLSEを撮る事に。

空が真っ暗になる直前に新宿へ向うLSE
120219-7001-003.jpg
2012年2月19日 相模大野~小田急相模原

この時期、1週間で条件がだいぶ良くなり春の訪れを感じさせてくれますが、ファインダーを覗いた時にライトしか見えないのは先週と変わらず。
先週はISO3200でシャッター速度が1/15秒しか出なかったのに対し、今日はISO1600で撮影。
しかし、若干条件が良くなった代償にハイビームの影響で思った以上にシャッター速度が稼げてしまったため、流す事には失敗。
でも、走行写真が撮れる最後のチャンスを無事に撮影出来て良かったと思います。

LSEをデビュー当時を知る世代からするとLSEの新塗装は似合わないと言うのが本音ですが、リニューアルから10数年、すっかり馴染んだLSE新塗装がもう見れなくなると思うと寂しい限りです・・・・
  1. 2012/02/19(日) 23:51:54|
  2. 小田急|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

2月18日 小田急ロマンスカー HiSE・LSE

今日は10000形・HiSEが小田急全線走破する日。
やはり、江ノ島線内と多摩線内で撮影したいと思っていましたが、ついうっかり2度寝をしてしまい、撮影は諦めてました。
しかし、思った以上にゆっくり走る臨時列車。
江ノ島線内では長後で長時間停まる事もあり、江ノ島線の上り狙いで長後へ。

長後駅4番線に停車中のHiSE
120218-hise-001_20120219002837.jpg
2012年2月18日 長後

その後、高座渋谷~長後間で走行写真を撮るものの、あまり良い出来では無い上に江ノ島線らしさが全然出ない結果に・・・・・

そして多摩線の上りを撮るために場所移動。

唐木田での折り返し時間があまり無い事から、多摩線内の駅間で撮るのはちょっと厳しい。。。
しかし、駅の先端はどこも多くの人で賑わうだろうと思い、新百合から歩いて多摩線らしさが出る場所へ。

多摩線を走るHiSE
120218-hise-003_20120219002836.jpg
2012年2月18日 新百合ヶ丘~五月台
色々と注文がつきますが、多摩線の雰囲気は出ているので良しとしましょう・・・・


小田原へ向うHiSEを新百合ヶ丘~柿生間で撮影した後は、伊勢原の停車時間を利用して伊勢原以西で撮影する事も考えましたが、本線走行はあと1ヶ月の間に撮れる事もあり、LSEを撮影するために新宿方面へ。

上りのLSE2本は撮りたい場所があったのですが、読売ランド前に誰も居なかったので読売ランドで撮る事に。

そして、メインの下りもそのまま読売ランドの下りホーム先端で撮る事にしました。


明日で見納めになるLSE・新塗装
120218-7001-001_20120219002838.jpg>
2012年2月18日 読売ランド前

LSEの新塗装も明日で見納めと思うと寂しい限りです・・・

続く「さがみ」はLSE・旧塗装の7004F
120218-7004-002_20120219002838.jpg
2012年2月18日 読売ランド前
午前中に車両トラブルがあった7004Fですが、大事に至らなかった様でひと安心。

明日はLSE・新塗装最終日&RSE小田急全線走破。
明日も今日に続き寒い1日になりそうですね・・・・

沿線各地でお会いした皆様、お疲れ様でした。。。
  1. 2012/02/18(土) 23:59:59|
  2. 小田急|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

日車から戻った小田急ロマンスカー 7000形・LSE 7003F

昨年11月にD-ATS-P搭載の為に日車へ入場した小田急7000形(LSE)・7003Fが、昨日入場先の日車から甲種され小田急線内に戻ってきました。

日車から戻った7003F
120212-7003-001.jpg
2012年2月12日 海老名検車区

LSEは今月20日以降、旧塗装で統一すると発表されているので、日車出場時に旧塗装化されると思っていましたが新塗装のまま出場。

今回、特記すべき点はなんと言っても展望席の窓枠が銀色に戻された事。
7004Fが旧塗装化された時は窓枠が黒のままだったので多少の違和感がありましたが、7003Fは7004Fよりデビュー当時に近い姿になりそうですね。

まぁ、見慣れたって事もありますが、7004Fの黒い窓枠も見た目が引き締まって見えるので結構好きだったりします。
7003Fが営業運転に復活してからは2種類のLSE・旧塗装を楽しめますね。


窓枠が銀色に戻った新塗装のLSEは営業運転に入る事は無いでしょうから、後々貴重になる記録が出来たと思います。
  1. 2012/02/12(日) 22:37:00|
  2. 小田急|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

2月11日 小田急ロマンスカー 10000形・HiSE

徐々に陽が長くなり春の訪れを感じる今日この頃。

小田急ファンには寂しい春になりますが、春に引退するHiSEを空が真っ暗になる直前にシャッター速度1/15秒で捕らえました。

120211-hise-001.jpg
2012年2月11日 相模大野~小田急相模原



  1. 2012/02/11(土) 23:59:59|
  2. 小田急|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

4連単独運用に就く小田急5000形・5063F

先週の水曜日に851運用に入った小田急5000形・5063F。
コーポレートマークが剥がされてから「ラストラン」のステッカーが掲出されるまでの間に4連単独運用を撮りたいと思い、運用通りに流れれば856運用に入る今日6日に休暇申請。

しかし、翌木曜日に早くも運用が崩れ2日続けて予備運用。
そして土曜日に854運用に入ったものの、ダイヤ乱れで再び運用が崩れて日曜日も予備運用。

そして今日。
度重なる運用変更で諦めてましたが、無事に856運用に充当。
天気が下り坂でしたが迷わずに箱根へ。


新松田から5063Fに乗車し小田原で下車。

4連単独運用に入り、小田原を後にする5063F
120206-5063-002.jpg
2012年2月6日 小田原

856運用は箱根登山線内の折り返し運用が多いため、動きやすいように小田原で「トコトコきっぷ」を買って、箱根登山線内へ。


小田原寄り先頭車・クハ5163側。
120206-5063-004.jpg
2012年2月6日 風祭


そして、今回一番撮りたかった構図を雨が降り始める前に・・・・
っと思い、箱根湯本駅から歩き始めると雨が・・・・

小雨が降る中、登山線を行く5063F
120206-5063-005.jpg
2012年2月6日 入生田~箱根湯本

折り返しもこの場所で撮影し、入生田へ。

箱根登山線内のホーム以外の場所から山側の側面を撮れる数少ない場所で。
120206-5063-008.jpg
2012年2月6日 風祭~入生田

この時、入生田では5063Fとノーマルの1000形が並びました。
ダイヤ改正以降、箱根登山線内に入線するのは基本的に箱根登山カラーの1000形だけになるので、記録したかったところですが、この場所からですと綺麗に撮れないので断念する事に。

折り返しを風祭~入生田間で撮影し、風祭から5063Fに乗車。

風祭駅に入線する5063F
120206-5063-011.jpg
2012年2月6日 風祭

この頃には雨が本降りに・・・・

あまりにも雨が強い事や、この後は新松田折り返しになるため折り返し時間のロスもあるので、せっかく「トコトコきっぷ」を持っているので30年ぶりに強羅まで登山電車で山登り。

強羅から戻って来ても相変わらずの雨模様。

土砂降りの中、5063FとLSEの交換を撮るために風祭へ。

LSE旧塗装・7004Fと交換する5063F
120206-5063-014.jpg
2012年2月6日 風祭

今日ばかりはLSEは新塗装が来て欲しいと思いましたが、コーポレートマークの無い5000形とLSE旧塗装の並びは、私が一番小田急を好きだった頃を思い出させてくれるだけに、土砂降り中ここで撮影した甲斐がありました。

この後は、新松田からの折り返し小田原行きを小田原で撮影し、最後に小田原~新松田間を5063Fで移動して今日の撮影は終了しました。

今日公開出来なかった写真がまだまだいっぱいありますが、またの機会にアップ出来ればと思っています。

生憎の空模様の平日でしたが、今日は多くの方が撮影に訪れていました。
沿線でお会いした皆さんを始め、寒い中撮影された皆さんお疲れ様でした。
  1. 2012/02/06(月) 22:51:49|
  2. 小田急|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

2月4日 小田急5000形・5063F

先週の日曜日からコーポレートマークが剥がされて運用に入っている5000形・5063F。
16日からは「ラストラン」ステッカーが掲出されるので、ちょっと懐かしい姿を見れるのも短い期間だけ。

そのちょっと懐かしい姿を撮りたいと思い沿線に出て見たわけですが・・・・・


今日は撃沈続きだったので公開は見送ろうかと思いましたが、残された時間は僅かと言う事なので、駄作しかありませんが公開する事にします。。。


長年、運用を調べてまで小田急を撮る事はしなかったために、運用の流れを全く把握していません。
まぁ、ここ最近は5000形の数が減ったために、ある程度の運用は把握してるのですが・・・・


今日は854C14運用。
時刻表を追って某所に出向いたものの、運用の読み違えで撃沈。
普段からの勉強不足が招いた痛恨の一撃といったところでしょうか・・・・

すっかり5063Fを見失ってしまいましたが、1278レから撮影することに。

1278レ
120204-5063-001.jpg
2012年2月4日 読売ランド前~百合ヶ丘

この時間帯の上り列車なので逆光は仕方無いと思っていましたが、下り列車に思いっきり被られるとは・・・・


折り返しは快急運用。

ダイヤ乱れで快急が運休になる危険性がありましたが江ノ島線へ。

ダイヤ乱れの影響で、江ノ島線の接続が無くなり大和までしか先行出来ない状態になりましたが、各停の大和退避が急遽無くなり藤沢まで先行するとの事。
桜ヶ丘の先端で撮るつもりで江ノ島線に向いましたが、既に先客が。。。。

改札を出て歩いているうちにタイムリミット。

快急運用に就く5063F
120204-5063-002.jpg
2012年2月4日 桜ヶ丘~高座渋谷

影や架線柱の処理に注文がつく結果に・・・・


折り返しはもっと高座渋谷側へ。


80年代末期から90年代初頭に掛けては桜ヶ丘を拠点に動いていた事もあり、色々と思い出がある桜ヶ丘~高座渋谷間。
以前にもこの区間で撮影した写真をアップした事がありますが、この区間で撮影するのは20年ぶりになります。

その当時は50mmレンズで撮っていたので、その頃を思い出して短いレンズで撮影するも・・・・・

120204-5063-003.jpg
2012年2月4日 桜ヶ丘~高座渋谷


すっかり撃沈続きだった今日。

一旦家に戻ったものの、納得出来ない。

まともな写真を撮れるわけが無いと思いながらも、もう1発。


120204-5063-004.jpg
2012年2月4日 相模大野~小田急相模原


気を取り直して、明日また頑張りたいと思います・・・
  1. 2012/02/04(土) 23:59:59|
  2. 小田急|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

小田急ロマンスカー 7000形・LSE バーミリオンオレンジに統一へ

3月のダイヤ改正で、HiSE・RSE・5000形の3形式が引退する小田急。
3形式が引退するに伴い、イベントやステッカー掲出等が次々と発表されているなか、LSEが旧塗装のバーミリオンオレンジ塗装に統一されると発表されました。

3形式の引退よりひと足早く見納めになるLSE・新塗装
110806-lse-001.jpg
2011年8月6日 読売ランド前

現在2編成ある新塗装編成のうち、1本がバーミリオンオレンジ化され、もう1本は廃車になるとの事。
恐らく日車に入場中の7003Fが旧塗装化され、現在新塗装で稼動している7001Fが廃車になる事でしょう。

新塗装のLSEが見られるのは今月19日まで。

正直、LSEの新塗装はお世辞にも似合うとは思いませんが、3形式の引退、そしてJR371系が「あさぎり」から撤退する事に加えLSEの新塗装までが見納めに。
寂しい春になりますね・・・・

120108-lse-001.jpg
2012年1月8日 渋沢~新松田
  1. 2012/02/01(水) 23:59:59|
  2. 小田急|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。