PRECIOUS...

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

西武トレインフェスティバル2012 in 横瀬

毎年この時期に横瀬で開催される「西武トレインフェスティバル」
今年は台風17号が接近している事もあり、台風の影響は夕方以降とはいえ遠出は避けたいところ。

しかし、今年は新101系ツートンカラー・271Fの展示、そして301系による臨時列車の運転と、今年度で池袋線・新宿線から撤退する新101系列がメインなだけに、早めに切り上げる予定で横瀬へ。


ツートンカラー・271Fと臨時列車に使用された303F
120930-271-303-001.jpg

後ろに写ってる新101系は281F。

私が到着した時の271Fは「奥武蔵」のHMを掲げているも白幕表示でした。

301系・303F
120930-303-002.jpg

臨時列車の走行写真は撮影出来ませんでしたが、横瀬でこの写真が撮れて良かったです。

会場内で色々と撮影していると、271Fが行き先・種別を表示しているという情報を聞きつけ再び271Fの元へ。
旧幕の1コマ1コマなのか新たに作られた物かは不明ですが、種別や白地の行き先が入れられ、HMも色々と付け替え楽しませてくれました。

色々と撮影した中から、急行・西武秩父表示で「奥武蔵」のHMを掲げた271F
120930-271-002.jpg

快速急行・西武秩父で「奥武蔵」は、「奥武蔵」のHMが新しいものしか撮影出来なかったのが残念でした。

まぁ、ハイキング急行時代を知っているので、79年登場の新101系が翌年快速急行に変わったハイキング急行に充当された事があるのか定かではありませんが、懐かしいイメージは今の271Fにピッタリだと思います。

クモハ271を真横から
120930-271-003.jpg

ポツンと置かれた281Fも並べて欲しかった気もしますが、281Fが並んでいたら271Fのどっちかの写真は撮れなかった事を思うと、これはこれで良かったのでしょうか・・・・


281F・クモハ281
120930-281-001.jpg

何しに横瀬まで来たのでしょう??
271Fと共に横瀬まで来たのに注目されないのはちょっと可哀そうでしたね。。。


会場内には301系・311Fの両先頭車の姿も。
120930-311-001.jpg

解体を間逃れた?クハ1311・クハ1312
この2両を見ると、その昔、701系6連化の際に中間車を奪われて小手指の奥地で両先頭車だけ置かれてた601系の姿を思い出します。

今年のトレインフェスティバルは新101系列がメインでしたので、当ブログでも新101系列の写真を並べてみましたが、やっぱりこの並びは外せないって事で新101系列以外の写真も1枚。

101系と5000系
120930-101-5000-001.jpg

この並びに271Fも加えて欲しかったと思いますが、昨年ツートンカラーでお披露目されたクハ1224と初代レッドアロー・5000系との並びを見たかったので贅沢はいえませんね。

この並び、どの構図で撮るのが一番良いかと色々撮影しましたが、やはり101系のツートンカラーがわかる構図が1番ですね。
再来年の秩父線開通45周年の時には、この並びにE851も加えた3形式の並びを見てみたいものです。


写真はすべて2012年9月30日 横瀬
スポンサーサイト
  1. 2012/09/30(日) 22:03:27|
  2. 西武|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント(-)

東京メトロ副都心線直通を半年後に控えた東横線へ

東京メトロ副都心線への直通運転開始まで半年を切った東急東横線。
東京メトロ10000系の先行営業運転開始や、西武6000系・東武9000系の日中試運転など、副都心線直通に向けて様々な動きがあり、副都心線直通開始がすぐそこまで来たと感じる今日この頃。

今まで西武線内で東急5050系を撮る事を優先してきましたが、直通開始前の東横線の記録をしようと思い今日は東横線へ。


東横線で先行営業運転を開始した東京メトロ10000系
120922-tm10000-002.jpg
2012年9月22日 多摩川~新丸子
この時、上手い具合に東急9000系と離合しましたが残念ながら大失敗。。。。
半年後、現在5編成にまで減ってしまった東横線の9000系が残る可能性は低いと思われるだけに、本当に残念でした・・・・

多摩川で東京メトロ10000系を撮影した後は元住吉へ。

東急1000系・3000系・5080系と並ぶ東武9000系
120922-1001-3005-5186-tb9000-001.jpg
2012年9月22日 元住吉検車区

一通り撮影し撤収しようと思った時に西武6000系が入庫。

東急5080系・東武9000系・西武6000系の並び
120922-5186-tb9000-sb6000-001.jpg
2012年9月22日 元住吉検車区

東急車と東武・西武の並びを見ると、副都心線直通開始が迫っているとホント感じますね。

「急行・清瀬」表示の西武6000系と東武9000系の並び
120922-tb9000-sb6000-002.jpg
2012年9月22日 元住吉検車区
西武池袋線の清瀬駅は急行通過駅だけに、「急行・清瀬」表示は違和感がありますが、直通運転が開始されれば、「急行・清瀬」や「急行・保谷」など西武線内ではありえない表示が東横線内で見られるのかも知れませんね。。。。
  1. 2012/09/22(土) 23:59:59|
  2. 東急|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント(-)

西武線内で営業運転を開始した東急5050系・4104F

来年3月の東急東横線と東京メトロ副都心線の直通運転開始を前に、東急・東京メトロ・西武・東武の各社で試運転が行われていますが、東京メトロ10000系による東急東横線での先行営業運転開始を皮切りに、東急5050系も東京メトロ副都心線・有楽町線、西武池袋線・有楽町線、そして東武東上線で先行営業運転を開始しました。

西武線内で営業運転を開始した東急5050系4000番台・4104F
120916-4104-001.jpg
2012年9月16日 西武池袋線:保谷~ひばりヶ丘

秋津から西武線に乗車した時は小雨がパラつく程度でしたが、お隣の清瀬では大雨。
保谷に着いた時には雨が降っていなかったので、久しぶりにこの場所へ。
4104Fが通過する寸前に晴れてくれました(^^)♪


折り返しは、その昔住んでいた大泉学園へ。

大泉学園駅に入線する4104F
120916-4104-002.jpg
2012年9月16日 西武池袋線:大泉学園
20000系に被られてしまいましたが、西武車との並びを撮れたのは良かったです。

私が大泉学園に住んでいたのは、ホームの一番飯能寄りに階段があった時代。
あの頃、まさか大泉で東急車に乗れる日が来るなんて思ってもみませんでした。

大泉学園から4104Fに乗車。
東急5050系に乗っているのに西武線を走ってるのが今はまだ不思議な気分です。

ドア上のLCDと西武鉄道の車内広告、そして「4104」の車番を1枚の画像に。
120916-4104-003.jpg
  1. 2012/09/16(日) 22:18:51|
  2. 東急|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント(-)

三岐鉄道101系 「名泗コンサルタント」 ラッピング編成

前回、三岐鉄道・三岐線を訪れたのは6月下旬のこと。
その時、101系・105Fが入場中だったので綺麗な姿で出場したら撮影したいと思い、今夏の18きっぷシーズン終了間際に三岐鉄道へ。

綺麗な姿で出場した105Fは、出場からまもなくラッピングが施されてしまい、残念ながら綺麗な三岐カラーの105Fを撮影する事が出来なくなってしまいました。

「名泗コンサルタント」のラッピングが施された101系・105F
120910-105-001.jpg
2012年9月10日 近鉄富田

「名泗コンサルタント」のラッピングといえば以前801系にラッピングされた事がありましたが、801系の時のようなゴチャゴチャしたラッピングではなく、今回は非常にシンプルなデザインのラッピングになり、白い西武401系という新鮮味も感じられ、基本的にラッピング車が好きでは無い私でも撮影意欲が沸く存在に。

120911-105-001.jpg
2012年9月11日 保々(車内から撮影)

801系の時は4年間ラッピングが施されたので、恐らく今回も4年契約だと思います。
三岐鉄道には3本の101系が在籍していますが、105Fは現在伊勢治田に留置されている751系の種車である西武新101系の部品取り車と客ドアを交換したため、西武401系の中で雨樋が低い初期車でありながら客ドアのガラス支持がHゴムでなく金具式という異彩を放つ存在だけに、105Fがラッピング編成に選ばれたのは正直残念な気がしますが、シンプルなデザインのこのラッピングには好感を持てます。

今回私が三重県を訪れた期間は、大荒れの天気予報でした。
実際に雨に打たれたのは僅かでしたが、怪しげな空模様に加え、遠征最終日は遠くで激しい雷鳴が轟く事もあり安全を優先したため満足に撮影出来ず・・・・

120911-105-002.jpg
2012年9月11日 近鉄富田~大矢知

更に天気以外にも運は見方せず、このあと近鉄の急行に被られる始末。

今回一番撮りたかった101系・105Fを満足に撮影出来なかった事もあり、近いうちに再び三岐線を訪れたいと思う次第です。。。
  1. 2012/09/14(金) 23:59:59|
  2. 三岐鉄道|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント(-)

三岐鉄道751系

この週末は日曜日が法事だったため、撮影出来るのは土曜日だけでした。
しかし、行く先々で突然の豪雨に見舞われ、まともに撮影する事も出来ず・・・・

すっかり「週刊PRECIOUS...」状態になっていますが、休みの日くらいは記事を書こうと思い色々と最近撮影した画像を見ていました。
最近、西武新101系関連の記事が続いているので、今日は三岐鉄道の751系の未公開写真でも。

元西武新101系・三岐鉄道751系
120625-sg-751-001.jpg
2012年6月25日 近鉄富田~大矢知

西武新101系の非ワンマン車が遂に終盤を迎えようとしている今日この頃。
今や20m4ドアでもステンレス車が好まれる時代ではありますが、西武新101系は鋼体車でも20m3ドアという地方私鉄にとって都合が良い車両。しかも、先頭改造や電装化等の大掛かりな改造も必要無いだけに、第2の活躍の場が多くあるのは西武好きの私にとって嬉しい事です。

伊豆箱根・秩父・流鉄・上信・近江(現在改造中?)、そして三岐に譲渡された西武新101系ですが、色合い的にも三岐鉄道751系が一番しっくりくると思うのは私だけじゃないと思います。
しかも、3連で活躍する元西武新101系の中で、唯一の前パン編成っていうのがマニア心を擽りますよね。

旅客車両は全て元西武車の三岐鉄道・三岐線。
数年前まで元571系の601系・607Fが活躍していただけに、元401系や元701系の101系・801系・851系はしばらく安泰な気もしますが、元401系・元701系も登場から半世紀近く経ってるだけに、今後751系の更なる増備があるのか気になるところです。


元701系の801系と並ぶ751系
111113-sg751-801-001.jpg
2011年11月13日 保々

西武好きにはたまらないこの並び。
来週三岐線を訪れる予定ですが、久しぶりにゆっくり色々な場所で撮影したいと思っています。
  1. 2012/09/02(日) 23:59:40|
  2. 三岐鉄道|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。