PRECIOUS...

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

6月7日 秩父鉄道ロケPart4 「国電リバイバル・カナリア塗装の1012F」

最近平日に更新出来る時間が無く、続編が放置されている記事が多くあります・・・・

今日はその中から、6月7日に行った秩父鉄道ロケの続編を・・・・

元国鉄101系の1000系を用いて実施された国電リバイバル。
スカイブルーの101系は時代が古すぎますし、ウグイスの関西線仕様は関東人にとって馴染みがありません・・・・

4色あるリバイバルの中では、やはりオレンジとカナリアに昔を思い出す方が多いのかも知れませんね・・・・

まぁ、私もその中のひとりです。


この日、御花畑から三峰口に向かう途中に交換したオレンジの1000系は中央線・武蔵野線等で馴染みがあっただけに凄い懐かしい感じがしました。

そして三峰口に到着し目撃したカナリアの1000系は、総武線・南武線・鶴見線等で馴染みがあったので、これまた凄く懐かく感じました。

三峰口に停車中の1012F
090607-1012-001.jpg
2009年6月7日 三峰口

国鉄時代に前パン姿の101系は存在しなかったので賛否両論あるかも知れませんが、個人的には前パンは更にカッコ良く見えるので言う事無しって気がします。

レンズを付け替える時間が無かったので、短いレンズで撮った画像をトリミングしてますが、三峰口を発車した1012F
090607-1012-003.jpg
2009年6月7日 三峰口


この後、羽生からの折り返しを撮影する予定でしたが、この日起きたポイント故障による抑止で折り返しを撮影する事は出来ませんでした・・・・

秩父鉄道は近くも無く遠過ぎる事も無いのでついつい先送りしてきましたが、今回の訪問で楽しさを思いっきり感じたので、今度はゆっくり撮影をメインに訪れたいと思います。。。
スポンサーサイト
  1. 2009/07/25(土) 23:59:59|
  2. 私鉄|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<小田急5200形・5269F 離脱 | ホーム | 7月20日 東急ロケPart2 「8500系・8614F 伊豆のなつ」>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nhe2600.blog16.fc2.com/tb.php/1002-92b421ea
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。