PRECIOUS...

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

小田急5200形・5269F 離脱

廃車が進む小田急5000形・5200形。
今年に入って4000形の増備が再開された事で、5000形・5200形の廃車も再開し、5月に5000形・5055F、今月頭には5200形・5267Fがそれぞれ廃車されました。

4000形の今年度増備は4編成40両なので、次々と5000形・5200形が離脱するでしょう。
そんな中、5200形・5269Fが離脱し、早々解体への準備が行われました。

種別幕・方向幕を抜き取られた5269F
090729-5269-001.jpg
2009年7月29日 大野工場


夕方にはクーラーキセ等が外された状態で大野工場の裏側に留置されていました。
090729-5269-002.jpg
2009年7月29日 大野工場

明日には5267Fの時と同じように真っ白になって解体線に入線する事でしょう・・・・


これで6連で残る5200形は、残り5本になってしまいました。。。。


最後に原型ライト時代の5269Fの写真を・・・・
090729-80-5200-5269-002.jpg
80年代後半 東北沢
スポンサーサイト
  1. 2009/07/29(水) 23:24:12|
  2. 小田急|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<解体線に入線した小田急5200形・5269F | ホーム | 6月7日 秩父鉄道ロケPart4 「国電リバイバル・カナリア塗装の1012F」>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nhe2600.blog16.fc2.com/tb.php/1003-fead4a46
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。