FC2ブログ

PRECIOUS...

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

東横線8000系と私 Part1

年末年始遠征の写真や久しぶりの模型ネタなどありますが、もう少し東横線8000系引退記念イベントの余韻に浸ろうかと思いまして、今日から3回に分けて「東横線8000系と私」と題して、私が撮影した東横線8000系の写真をアップしていこうと思います。

ほとんどの写真が過去に公開した写真ではありますが、一緒に余韻に浸って頂ければ幸いです。。。。

なお今日公開する写真は、古いカメラで撮影した物なのでかなり酷い写真ですが、その辺はご了承ください。。。。


その昔、まだ小学生だった私は東横線とは無縁の生活をしていました。
当時は今とは違い、フィルム代や現像代を気にしながらの撮影だったので、当たり前の様に走ってる車両にカメラを向ける事はあまり無い感じでした。。。
そんな中、1984年10月に「5000系誕生30周年」の記念列車を撮りに東横線を訪れました。。
当時のネガを見ると、勿論5000系をメインに撮影していますが、東横線で撮影した他の形式は7000系のみで、8000系は全く撮影の対象に入ってなく、7000系の後ろにちょっと写ってる感じだけ。。。
今思えばなんて勿体無い事を・・・・っと思ってしまいますが、上にも書いたように当たり前に走ってる車両にはカメラを向けませんでした。。。

当時ゴハチを撮りに東海道線を訪れても、113系を撮っていないのと同じ感覚ですね。。。(この感覚はわかる人には凄いわかる感覚だと思います。。。。)

その中で1枚だけ8000系が写ってる写真があります。
まぁ、写したって感じではなく、モロに被った写真ですが・・・

5000系とすれ違う非冷房時代の8007F
1984006.jpg
1984年10月 代官山 (トリミングしています)
今見ると貴重な写真でも、当時は全くそんな事を思うわけも無く逆に8000系が写らなかった方が良かったと思ってたハズですね。。。。

しかしこの20年後には8000系を撮りに東横線に通う事になろうとは当時思ってもみなかったです。。。
この写真に写ってる8000系が8007Fだったのは何かの運命だったのかも知れませんね。。。。

この写真を撮ったあと、私は青ガエルの第2の活躍の場でもある長電沿線に引越しました。。。
そして次第に鉄道から興味が薄れ、再び関東に戻って来た頃には全くこの趣味は過去の物となっていました。。。。

小田急線沿線に住んでいると、東横線の駅に用事が無いとホント東横線とは無縁の生活になります。
渋谷に行くのには田園都市線は今のようなダイヤでは無かったので、下北沢経由がメインですし、横浜には相鉄や横浜線を利用します。
そんなこんなで東横線には年に数回乗る程度、しかも全くこの趣味から離れてる時期は形式など気にすることもありませんでした・・・・

そんな生活が続いていましたが、転機が訪れたのは2003年夏。
ちょっとした事からこの趣味を再び始めるようになりました。。。
最初のうちは月に1回~2回程度の撮り鉄活動でしたが、次第に写真を撮りに行く回数が自然に増えていきました。

そして2004年春。
東急8000系に廃車が出ている事を知り、20年振りに東横線に写真を撮りに行きました。。。

5050系がデビューしたての当時、まだまだ8000系は東横線の主役で次から次へと8000系を撮影する事が出来ました。

しかし、私の中での東急8000系は、歌舞伎どころか赤帯も無い銀色一色の車両。。。。
8000系を撮影しながら違和感を感じていたのでありました・・・・・

その時に撮影した赤帯時代の8039F
060930-20048039-001.jpg
2004年4月 学芸大学

この時に8000系にハマっていればもっと記録する事が出来たのに・・・・って思っても後の祭りです。。。。

そしてその1年後の夏。
8007Fの「伊豆のなつ」と8039Fの「リバイバル」が私の運命を大きく変えたのでした。。。

2005年夏、8000系が伊豆急カラーを纏って東横線を走ると言うので私は久しぶりに東横線へ足を運びました。
伊豆急カラーを纏った8007Fを見て、これは良い感じだなぁ・・・と思い、「伊豆のなつ」号が走る週末には東横線を訪れる様になりました。。。。

8007F「伊豆のなつ」
050716-8007-001.jpg
2005年7月16日 自由が丘

8007Fの「伊豆のなつ」が運行されたとほぼ同時に8039Fの「リバイバル」も開始。
混乱を避けるためか休日には運用に就かない8039Fでしたが、仕事の都合で夏休みを早く取ることになり、平日の休みを利用して8039Fを撮りに東横線へ・・・・

赤帯を外した8039F
050714-8039-001.jpg
2005年7月14日 自由が丘~田園調布

赤帯を外した8039F
この姿を見た瞬間に私は、やっぱ8000系はこの姿だよ!!
っと思い、すっかり8000系の虜になってしまいました。。。

それからと言うもの、8000系を撮りに東横線に通う日々が始まりました。。。。

8007Fの「伊豆のなつ」と8039Fの「リバイバル」。
同時に稼動する日はありませんでしたが、「伊豆のなつ」運行最終日だったでしょうか??初めて両編成が稼動する日が訪れようとしていました。。。
私は是非この2編成の並びを撮りたいと時刻表を眺め並ぶタイミングがどこにあるか調べましたが、残念ながらその前日襲った地震により運用が乱れ、両編成が同時に稼動する事は実現しませんでした。。。。

2005年7月16日に元住吉で撮影したこの写真が、唯一私が1枚の写真に8007Fと8039Fを写せた写真です。。。
050716-8039-8007-001.jpg
2005年7月16日 元住吉
8007Fには翌週のためのステッカーが貼られたばかりでした・・・・・


明日は、2005年夏以降2006年9月の日中運用最終日までに撮影した写真を振り返ってみたいと思います・・・・
スポンサーサイト
  1. 2008/01/15(火) 23:59:59|
  2. 東急|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<東横線8000系と私 Part2 | ホーム | 東横線8000系引退記念イベント第2弾ロケ  綱島編>>

コメント

こんにちは。
自分も東横線沿線に住んでいると、小田急線の駅に用事が無いと小田急線とは無縁の生活になってましたよ。
MIYAさんと同じく「伊豆のなつ号」で鉄復活し東横線は15年ぶりで撮影しました。
さよなら最終元住行きでの鶴見川は、8039Fやリゾート21の非ではないくらい、物凄い人でした。自分はその列車内でビデオを撮っていたのですが、ちょうど綱島付近では左側外を撮っていたので、ホームのMIYAさんも映っているのかもしれません。
  1. 2008/01/17(木) 19:04:52 |
  2. URL |
  3. たくあん #-
  4. [ 編集]

>たくあんさん
こんばんは。コメントありがとうございます。
東横線と小田急に限った事ではないですが、他線との接続駅に用事があった場合など、東横線と小田急線の関係だと、他線を使って行く感じになりますよね。。。。
まぁ、それだけ縦のラインが充実しているのかも知れませんが・・・

たくあんさんも「伊豆のなつ」で鉄復活ですかぁ!
結構一時期この趣味から離れて、ある時期を境に再び始める方が多いですよね。。。
私も10数年離れていたので、実際に沿線に出てみるとその昔とは大きく変わった事を実感しました。。。

鶴見川ですが、8039Fの時は2日目の最終運行を撮りに訪れました。
その時も凄い人だなぁ・・・・って印象がありましたが、今回それを上回る人の数だったとは、それだけ東横線で8000系が愛されていたって事かも知れませんね。。。

綱島付近では左側の外を撮影されてましたか・・・
きっと綱島駅のホームに居る私が映ってると思います^^;
  1. 2008/01/17(木) 23:56:32 |
  2. URL |
  3. MIYA #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nhe2600.blog16.fc2.com/tb.php/611-5bb68030
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。